2017年3月9日木曜日

きっかけは自分でつくれる。「オリジナル節目」ありますか?

オリジナル節目ってありますか?


橋を渡る。



大阪と淡路島を往復しまくってるけど

大好きな時間のひとつ。

明石海峡大橋を渡ってるときってすごくわくわくする。



橋は大きくRになってて、真ん中が一番高くなってる。

だからちょうど真ん中に差し掛かったあたりで景色が変わる。

いつの季節もどんな時間も、上りも下りも好きなんやけど



淡路島に向かう方向の時は光がある時が良い。

朝日を浴びて淡路島がぼやーっと紫色に染まってる時とか

真夏の抜けるような青い空とギラッギラの太陽で木々が照らされてる時とか

雨の時もまた「呼吸してる」感じがしてすごく好き。



淡路島から大阪方面に渡る時は夜が良いかも。

真っ暗な中、橋だけが光ってる景色が橋の

真ん中を超えると途端に変わる。



目の前に広がる街の夜景がめっちゃ綺麗。

めっちゃ高層ビルとはないんやけど、

あたり一面に灯りがともってて「街が生きてる」って感じがする。



なんで橋を渡るのがそんなに楽しいんやろ?

今まで理由を考えてみたことって無いなって思って

その理由を考えてみた。



たぶん俺にとって「橋を渡る」っていうのが

儀式というかスイッチというか、節目?そういう存在になってるんやと思う。

淡路島に渡る時も、大阪方面に渡る時も、

不思議とどっちの時も「帰ってきたー!」って感覚になる。



節目ってすごく大事で、気持ちをリセットする絶好のチャンスやと思う。

ちょっと凹み気味の時とか、疲れてパワー不足の時とかは

「よーし!!ここからもっかい気合い入れていこう!!」ってなるし、

わくわく絶好調の時は「ここからもっとテンションあげていこう!!」ってなる。



そういう「オリジナル節目」って、特別なきっかけがなくてもつくれる。

自分が「よし!」って思えるタイミングであれば良いだけやから。

他人にとっては「なんでもないこと」でも「俺には特別なこと」で良い。



なんかそういう「オリジナル節目」とか

(今これ書きながら勝手につくった造語やけどw)

「オリジナルパワースポット」とか勝手に見つけてよく行ってる。



アドレナリン出まくってる時に行く場所とか

なんだか癒されたい時に行く場所とか

深く考える「瞑想スペース」的な?場所とか



そういう自分で自分を整える場所とか時間を持ってるって良いと思う。

誰にでもそういう場所ってあると思うけどw



「なんとなく」なそういう場所や時間を、それがどういう存在なのか

ゆっくり考えてみたりするのも良いかもって思いました。

「あっそういえば…」って思った人は是非、



「オリジナル節目」おすすめです。



俺にとっての「オリジナル節目」のひとつは「橋を渡る時」って話でした。

写真は1週間ほど前に渡った時のもの

沈んでく夕日が淡路島に隠れていく瞬間

めっちゃ綺麗でした。



2017年3月6日月曜日

バリバリお金稼いでる人は家では一滴も飲まない!?My統計に基づく実話…とい うことで!

やってみて良かった「自宅禁酒」の話


ちょうど1ヵ月ほどやっていることがある。

それは



「自宅禁酒」



今までずっと365日欠かさず飲んでたから、

お酒を抜くという事は正直、結構キツかった。



はじめた1番のきっかけは

ポリープが見つかって健康について結構真剣に考えたことやけど

前々からやってみようかな?って思ってはいた。


お友達や知ってる人でバリバリ仕事ができる人や

めっちゃお金を稼いでる人が「自宅では一滴も飲まない」と

みんな言ってたからすごく気になってた。



あくまで俺の個人的な統計やから偶然なだけかもやけど、

その人たちは下戸(ゲコ)とかじゃなく外ではガンガン飲む。

ただ「家では飲まない」って言ってる。



お酒を飲まないことで仕事ができるのか

お金が稼げるのか、そこはよくわからないけど



でも素面(シラフ)でゆっくり考える時間ができる。

それも家にいる時間、ひとりの時間にゆっくりと考える。

これって結構大きなことだと思う。



そういうの大事ってわかってはいたけど

なんとなくお酒を飲まない日が寂しいというかもったいなく感じて

必死で働いて帰ってきて「なんで我慢してるんやろう?」

とかって思いながら寝るのってなんだかなーって



それでずっと家でも毎日お酒を飲んでたけど

思い切ってやめてみた。



とはいっても外に行ったらガンガン飲んでるし

何なら飲みたいから夜に外に出ることも大いに増えた。



「意味ないやん!」



って突っ込まれたりもするけど

結構意味あるよ。



外で飲むと誰かと話すし

毎日飲むようなお酒に毎回人を誘うわけにもいかないから

知らないところに行く



それも1人で行く、そして知らない人と話す。

ちょっと遠くてめったに行かなかったお店に行くようになる。

そうするとまた面白い話が聞けたり新しい広がりがあったりする。



家に帰ったら帰ったで、

今までなら寝落ちする直前まで飲んでたのが

やっぱり1~2時間飲まない時間ができる。



その時間に酔っ払いながらでも考え事をしたり

思いついたことを書き留めたり



今まで翌朝になって記憶もなくしてたようなことが

翌日までちゃんと残ってたりする。



そして何より飲まなかった翌朝の頭のスッキリ感と体の軽さ、

これはやっぱり飲んだ日と全然違うくて、

それを改めて感じれたっていうのは

やって良かったなと思うことのひとつ。



なんだかんだでほとんど家にいることがないから

「自宅禁酒」と言っても飲む量は結構飲んでるけど

これはやって良かったなと思ってる。



いつまで続けるか特に決めてないけど、

まぁ当分続けると思う。

最近やってみて、やって良かったなって思ったこと、

「自宅禁酒」の話でした。





2017年3月5日日曜日

直感のアンテナで感じるまま走りまくり出会いまくり!淡路島三昧な1週間☆

出会って話して感じて…そういうのが最高に楽しい♪


今週はとにかく淡路島三昧な一週間やった。

月曜に東京から大阪に戻り、火曜、水曜と淡路島、

木曜に戻って、金曜、土曜、日曜と淡路島、で今また大阪に戻ってきた。



なんでそんなに入り浸ってるかっていうと

淡路島で暮らす人達になるべくたくさん会いに行きたかったから。

そして実際に会ってきた。

何人やろ?



今週だけで30人以上には会った。

もちろん道ですれ違うとかスーパーで買い物する時に店員さんと会った

とかそういうのじゃなくて

ちゃんとお話しして、連絡先を交換するくらい密度の濃い「会った」って意味。



すごく濃くて素敵な人だらけで

これからの広がりや面白さを予感しまくる感じの出会いがいっぱいあった。

今日のブログに書こうかと思ったけど

多すぎて果てしないから今日会ってきた人紹介はやめとくw



「人脈」とかって言葉があるけど、

あんまり好きじゃない。

「人は財産」とかってのも同じようなもんかな。



「人とのつながり」

それはとっても大事な事で、すべてはそこからはじまったりするんやけど

それを物質のような表現をしたりとか

財とかいう表現だったりとか、そういうのがあんまりって意味。



俺にはたくさんの大切なお友達がいて

もちろんみんなにもいると思うけど

そんな大切なみんなのおかげで、何かやろうとする時も、困ってる時も、

凹んでる時も、いつも「なんとかなって」きてる。



でもそれは「得」とか「損」とかそういうのじゃなく

もっと本能的な「楽しい」「面白い」「好き」みたいなエネルギーが

何かのきっかけで共鳴して起きてると思ってる。



だから俺の大切なみんなが、もし困ってるような事があったら

当たり前に何かできることしたいなって思うし

貸せる力があるなら喜んで貸す。

それで何とかなって喜んでもらえたら単純に嬉しい。



そういう単純なエネルギーだけで生きてると

すごく楽で毎日が楽しい。

変な毒気にあてられなくて済むしw



人それぞれやけど、関わる人を「楽しくなく」しちゃう人がいる。

まぁ俺も気づかずやってるかも知らんけどw



「不平不満ばかり言ってる」とか「一言多い」とか

「何でも悲観的にしちゃう」とか「駆け引きで物事を進めようとする」とかね。

そういうのが年々苦手になってて、そういう場がすごく疲れる。

だから開き直ってそういうのには関わらないようにしてみたら、

これがめっちゃ楽しくて楽ちん♪



だってそらそうよね、

関わる人みんながハッピーの連鎖みたいな人ばっかりって事やもん。

こんな楽しい事ないやね。



でね、そういう「素敵な人」とたくさん出逢いたくて

直感のアンテナで感じるままに淡路島中を走り回ってきた。

石川くんと一緒に。

もちろん荷物運んだりとか仕事もちゃんとしつつねw



そして夜はめっちゃ飲んだ。

普段ハシゴとかせずに1軒で存分酔っ払う人間なんやけど

いっぱいの人に出会いたいから

毎晩4〜5軒とか行っちゃったw



そしてちゃんと面白い人にたくさん会えた。

再会してゆっくり話せた人とかもいたし

本当に素敵で刺激的で濃い1週間やった。



今日は久々に家でゆっくり考え事とかしようとか思ってる。

頑張って「今日はお酒抜こう!」とか思いながら…

もし今からでもお誘いあれば飛んでっちゃう気もするけどw



そんな淡路島三昧な1週間やったけど

淡路島は何度行っても新鮮な発見がある島。

人も素敵な人ばっかり。

本当に楽しいから「興味深々!!」って人いたら声かけて

だいぶ案内できるようにはなってきたよ☆



さぁ明日からはどうしようかな!

3/14まで迫ってきたし準備もしなくちゃw