2016年9月30日金曜日

メロディを探すおっさん達。ただただ楽しく音楽を創る♪「つくる」って本当に楽しい!

1年前からバンドをやってます。

やります宣言だけして、そのままこっそりずーっと曲作ってます。

週1回スタジオ入っていつの間にかもう1年

時間が経つのって早いね。



きっかけはもちろんシンジの事があったから

お通夜の時に十数年ぶりに昔のバンド仲間達に会ったり

昔からずーっと続けてるバンドマン達に会ったりして

「やりたいな」って思ったから。



気づけばもう15年近くも前やねんな、バンドやってたのって

自分で事業立ち上げてからもそれくらい経つって事になる。

ライブはめっちゃ楽しかったし、やりたい気持ちがない訳じゃなかったけど

「俺がバンドをやる理由」みたいなんが見当たらなくて

「いつかそういう時が来たらやっても良いかな」くらいに思ってた。

バンドって当然メンバーが要るわけで、

メンバーを探すのが面倒というか嫌だったのが一番大きい。



バンドをやりたいって気持ちは

本当に純粋に音楽を楽しみたくて

苦しい思いなんか微塵もする気が無くて

「趣味はバンド」とか超イヤでw

やるなら本気でやるしやらないなら絶対やらない

ただただ楽しく「音楽を創る」ってことがしたくて。



でも俺は楽器もできないし

打ち込みとかもできないし

つまり一人じゃ音楽はできない。

だからしなかったw

同じ温度でできる相手が見つかる気がしなかったから。



それがシンジのお通夜の時に昔のバンド仲間に会って

「あーやっぱ良いなー」って思ってたら

なんかクロが後日ROOTS FACTORYに遊びに来てくれて

すごく色々話した。

バンドやりたい事、でもバンドやりたくない事、

音楽創りたい事、真剣だけど苦しむような事はしたくない事、

その他にもいっぱい話した。



バンドに限らずやけど、何かを真剣にやるっていうと

「難行苦行」に直結させるようなのがすごく多い。

実際俺も昔は思いっきりそうやったし、

当時一緒にやってたメンバーにもそれを強いてた。



だからめっちゃ楽しかったけどなんか気まずくなって

バンドは解散した。

その時に一番思ったのは「やっぱ一人でできる事しよ!」やった。

それで事業はじめてリサイクル屋立ち上げて

色々あって家具屋になって「家具作りたいおっさん」になったw



そんな内に15年近く経って思うのは

「真剣にやるからって苦しむ必要はない」って事、

だからそんな温度でできる仲間に出会えたらやりたいなって思ってた。



そんな話をクロとしてて

「あ、こいつとならバンドやりたいな」って思った。

そしたらクロもそう感じてくれたみたいで

「やるか!!」ってなった。

それが1年前の話。



昨日は「おっさんキッチン」書きはじめたし

#メロディを探す」も書こうと思った。

多分これがバンドの名前。

なんかちょっと変な名前やけど、その変さも気に入ってる。

バンドの名前なのかはいまいち分からんけど

「メロディを探す」仲間とバンドやってるのは確かw



クロと翔とカメ

大好きなバンドの仲間♪

毎週楽しくやってます。



「なんで家具作りたいおっさんがバンドやねん!」

て自分でも若干思ったりしたので、やります宣言以来

ずっとブログとかに書かずにこっそりやってたけど

1年超えたしさすがにもう言っても良いかな?とw

一応自分のなかでは家具つくる事とまったく一緒。

「つくる」って本当に楽しい!



という事で「#メロディを探す」ネタ勝手に解禁します☆

そのうち音源も録るから聴いてねw



2016年9月29日木曜日

おっさんキッチンはじめます☆昼ご飯「麩と卵丼」つくったよ!

せっかく毎日家で料理つくってるし

ブログにあげていこうかなと思い立ちました。



#おっさんキッチン



で気ままにやります。

よろしくどうぞ!!

今日のお昼は「麩と卵丼」

なかなかうまかった♪






俺の料理のコンセプトはなんせ「ありあわせでつくる」こと。

食べたいもの買ってくる事ももちろんやけど

いつもスーパーでその時安い食材買ってくるので

冷蔵庫の中のものを適当に組み合わせてつくります。



今日は午前中に銀行に資料や色々持ってって申し込みして

会社での仕事はそれで終わり。

火事後電気も止まったままなのでPCとかは全部自宅でやってるので

家に帰って仕事をするので昼過ぎに帰宅、

で、「お昼ご飯つくるか」って感じ。



冷蔵庫に卵はあった。

玉ねぎもあった。

あとは・・・って考えたらなんも無かったので

乾物の棚見たら麩が!

よし、これで丼つくろう!!って事で「麩と卵丼」になりました。






粒状いりこで出汁つくって薄口醤油とチューブのおろし生姜と

めんつゆ(3倍濃縮)で味を整えてから

カットした玉ねぎ入れて5分ほど煮込む。






軽くしんなりしたら乾燥したままの麩を入れて出汁が染み込んだら

溶き卵を入れて中弱火で一煮立ちさせて軽く混ぜて完成☆






彩りにかいわれ大根のせて頂きました。

ほっこりする優しい味でなかなかイケたよ。



ブログ書きたいけど書くことがな〜とか言い訳してたけど

とりあえず書く!を頑張ろうかなと思います。

新しいラベル「#おっさんキッチン」よろしく☆



一応材料紹介
====================
粒状いりこ 小さじ1
薄口醤油 少々
おろし生姜 少々
濃縮めんつゆ 少々
水 400cc
卵 1個
玉ねぎ 1/4
麩 適量


2016年9月28日水曜日

もう少しもう少しもう少し・・・ ぶっ飛ばす前のリラックスと深呼吸。

最近朝昼晩と家でご飯食べてる。

もちろん全部自分でつくってる。

つまりだいたい家にいる。

外出るとどうしてもお金使っちゃうから、

なるべくお金を使わないようにってのが一番大きいけど

調べ物したり資料作ったりとかするのに

ROOTS FACTORYは電気もないし屋根も穴開いてるしで

パソコンが家でしか使えないってのかなり大きい。



今までも朝晩は結構家で食べることも多かったけど

昼ごはん食べる事ってのが本当になかった。

いざ昼ごはんも入れて1日3食家で食べると

今までと食材のルーティーンが全く変えれる事に気づいた。

使い切れずに傷んでしまってた野菜とか

無理やり1食にまとめてた肉とかがコンスタントに使えて

なんかすごく新鮮に感じた。



使うお金は極端に減るし、しかもルーティーン組めるから

今までちょっと手が出なかった野菜とかも使ってみたり、

なんか「主婦ってこんなんなんかな」とか思ってみたり。



新しい工場の場所探し、オフィスの契約、家の引越し、諸手続きetc・・・

今はなんせ外を忙しく飛び回るよりパソコンと電話と単発の打ち合わせで

こんなに家にいることはこの10年以上は先きっとないと思うw



結果的にかなり引きこもった引きこもった生活になってるんやけど

せっかくやったら引きこもり生活でしかできない事しようと思って

料理ともうひとつ、掃除もしまくってる。

キッチンからトイレから床から壁から

ゴミ捨て1日2回行ったりとか今まででは考えられん感じw



洗い物も溜まったらやる、みたいなスタイルやったのが

使ったらその場で洗う、に変わってて

ご飯つくりながら洗いながらして

食べる前に洗い物済んでたり。

あったかいものを冷やす(手際の悪さで)のが大っ嫌いなので

それでも出来上がって食卓に置いてから洗い物終わらすまで1分以内レベル。

一体何を目指してるんやろう・・・w



でも片付けかなり苦手な俺が

身の回りが綺麗だとなんだか「できてる感」がすごくあって気持ちが良い。

人間て単純(俺だけ?)やなって思う。



今日のブログにオチは特にありません。

なんか一個一個のことをきちんとやるって大事やなってすごく思って

ものすごく焦りを感じながらもそれに取り組んでる状態って

俺に一番欠けてて必要なもんなんかもなって思う。

もうそろそろ資金のあてもなんとかついて契約も進められそうやし

この「ゆっくり見直す生活」みたいな時間は終わりそうやけど

せっかくのこう言う経験って大事に活かしたいな、とか思ってる。



「おっぱじめる」専門みたいな人間が「片付けられる」ようになるって

絶対大事なことやしこの経験を大切にせななって思ってる。

でもまぁ一番は全力で飛び回りたいけどねw



もう少しもう少しもう少し・・・

ぶっ飛ばす前のリラックスと深呼吸。



時が来たら、

全開でいきますよ☆



そんな毎日の今日の朝ごはん。







2016年9月27日火曜日

焦りの時間を熟考に。ありがたい「喝」に大感謝!!

走りまわってます。

ゆっくり少しずつやけど、進んでるかなw

待ちが多くて焦りも出るし、でも時間と支払いは変わらず要る

そうは言っても一歩一歩進めていくしかない

そんな感じです。



計画や即実行ってのは得意なんやけど

「じっくり待つ」っていうのが本当に苦手。

根っからのマグロカツオ人間(回遊魚型)なんやなって実感するw



最近煮詰まってるのがバレバレなのか

そんな俺を気遣って励ましのメッセージくれたり喝入れてくれたりする友達

本当にありがたいなって思った。



そんな中での会話

俺「できることがなくて煮詰まってて」

友「ブログでもなんでもあるやろ」

俺「でもブログに書くような大きな進展もないし」

友「過去に納品した家具への思いでもなんでも良いやん」

俺「あ・・・」

みたいなやりとりがあって、結構ドキッとした。



今って、他人事で考えたらすごく色々進んでいってて

ありがたい事だらけなんやけど、なんせ走れない事で焦ってる。

でも本当によく考えたらいっぱいあるんやなって・・・



そう思うとなんだかすごく元気が湧いてきて

今の焦りの時間を熟考に変えていこうと思った。

一番苦手なやつねw



そんな事があったからなのか

今日はまた色々と進んだ気がする。

書類を取りに税務署にも行ってきて、ふと職員さんに尋ねたら

知らなかった大事な事を教えてもらったり。



人生ってすんなりいかない事多いけど

でもだから気付きもあって楽しい事もいっぱい。

なんかそんな事をしみじみと思った今日でした。



せっかく喝入れてもらったので

今日からブログにもっと気合い入れていこうかなって思います。

サボってたらどんどん喝入れてくださいw

本当にどうもありがとう!!



2016年9月14日水曜日

引越す一番の理由。自宅を大切な人を招ける場所にする!

ついに引越しする事になった。

今のマンションに住んで気づいたらもう6年超えてた。

どっちかって言うと悪くないというか、そこそこいい家やったけど

引っ越したいなーとは少し思ってた。



初めてこの部屋に来た時、友達の不動産屋さんに案内してもらって

部屋に入ってすぐ、窓から見える景色で借りることを決めた。

タワーマンションとかに比べたらそんなに高層ではないけど

窓から見える景色のスカッと抜けた感じがめちゃ気に入った。






ずっと仕事ばっかりしてるからそんなに家にはいないけど

家に帰った時、朝起きた時にベランダから外を見たら、

なんか「がんばろ☆」て思えて、それって俺にとっては結構重要で

「寝れたら良い」って考え方もすごく分かるけど

でも家具屋がそれ言ったらアカンよな・・・とか思ったりw



で、まぁ何やかんやで6年住んだんやけどこの度引越すことにしました。

引越し先の家は見晴らしは全く良くないです。

少し広くはなるけど他は今の方が良いんじゃないかと思う。

でも引越すことにした一番の理由、



自宅を大切な人を招ける場所にする!



それが一番の、っていうかたったひとつの理由。

今の家は俺にとってはすごく心地の良い大好きな家。

でもお客さんを招く家ではなかった。



お客さんて商売の話だけじゃなくてね

大切な人って意味。

大切な友達が大阪に来てもてなしたい時、

大事な話をゆっくりしようっていう時、

その場所は自宅ではなかった。

良い雰囲気のお店だったり大好きな場所(秘密のスポット)だったり。



いち人間としてはそれで全然良いと思うんやけど

家具屋としてどうなん?

って思いがあった。

家具屋としては、自宅もちゃんともてなしのできる場所にしたいなって。



ROOTS FACTORYが火事で燃えて以来、

また色んな事が変わった。

焼け出されちゃった事で今までの「前提」みたいなのがなくなっちゃって

それは困った部分も大いにあるけど



リセットのチャンスと思うようにしてる。



大きな場所だったからこそ手が回らず行き届かなかった事もあって

昔の宿題がずっと残ってたような部分もあった。

片付けちゃんとできてないエリアとか捨てるに捨てれなくなってたものとか。

そういうのが結果的に「やるしかない」状態になった時に

「じゃあどういう形が理想なんやろう?」って考えたり。

すでに進んでるとできない考えが、止まるとできたりするんよね。



しかも手続きや事務処理的な事が圧倒的に多いから

こっちのペースでじゃんじゃん進めない。

だからこそ振り返る時間てのが勝手にできちゃったり。

なんだか不思議やな、って思う。

自分でやろうと思ってもできない事がするしかない事になってる感w



そんなこんなで自宅も引越す事にした。

「ROOTS FACTORYからめちゃ近い」っていう理由がなくなるから

もう引越すタイミングってことやんねw



家具もちゃんと置いて今度こそ「見せられる」くらいがんばろw

新居は10月には入ると思うので

遊びに来てね☆



2016年9月10日土曜日

焦りはある。でも、めっちゃ感謝やったり。この仕事してマジで良かったなって話w

ROOTS FACTORY愛媛工房ができましたっ!!

9月8日から愛媛の木工所(建具工場)をお借りして製作作業を再開しました。

つまり、愛媛工房がオープンしたっていうw






ついに流浪の家具屋卒業したよ☆

スタッフの石川くんが今までの空白期間を取り戻すべく頑張ってくれてます。



正直、めっちゃ焦りはある。

寝つきも悪いしうなされるしw

でも、たくさんの人の優しさに支えられて色んなチャンスもらってるし

本当にありがたいなって思うし頑張らななって思う。



ROOTS FACTORY創業から6年くらいかな?

せいぜい正月休みで5日間休んだのが最長。

それと比べると今回は本当にロングバケーション。

自営業者には当然「有給」なんてもんはなくて

休んだ分だけピンチになるw

でも焦って変な動きすると余計困ったことになるし

「急がば回れ」で落ち着いて一個一個ってのを一番心がけてる。



改めていろいろ見直したり振り返ってみたりすると色んな発見がある。

渦中にいると全然気付かなかったり後回しにしてたりしたようなことが

実はめっちゃ大事やったんやろうなって思うとか。



火災で宿無し家具屋になって、

大切な作業場所やオフィス、仕事する場所がなくなって

電話やFAXもなくなった。

何年もかけてつくったり集めたりした家具も燃えてなくなって

結構シリアスな状態ではある。



でもなんか不思議なもんで

無くなったら無くなったで「じゃあどうしよう?」って考えれたりする。

今までやりたくても時間が取れなくてできなかった事が出来たり

仕事っていうもの自体を新しい頭で組み立てる事が出来たり。



アクシデントなんかに負けてたまるか!!

っていう気持ちもない訳じゃないんやけど

それ以上に今ある状況に感謝できたり。

変な話やけどねw

人生ってほんまに不思議なもんで

狙いなんて当たったことない。

でも意外となるようになるし、それがまんざらでもない。



今住んでるマンション、9月末で解約した。

次住む場所は今探し中。

ケツ決めないとなかなか思い切れないからねw



ってことで、

工場とお店と家を思いっきし探し中w

こんなに一気に物件探すの初めてやわ。



そうこうしてる間に今日もまたMONPEが売れた。

東京のお店から「売れた」報告があって

それを愛媛の工場に連絡してMONPEの次の完成予定を確認して

俺は大阪でLINEやメールでそんなやり取りをしてて

なんか「日本て繋がってるんやなー」って改めて実感した。



こんな状態でも発注してもらえるのってめっちゃ嬉しいし

本当にありがたいなって思う。

すごい幸せなことやなって。



ROOTS FACTORYは家具屋で

俺は家具作りたいおっさんで

なんだかんだやっぱり家具が大好きで

家具屋って仕事が大好きで

家具の仕事を通じて知り合うお客さんは最高に素敵な人ばかりで

この仕事してマジで良かったな☆

って心底思う。



ま、そんな特にオチのないブログw

ありがとう。



2016年9月5日月曜日

え!?マジですか!!??明日とある高校で160人以上の高校生の授業をしてきますw

明日とある高校で160人以上の高校生の授業をしてきます。

「事件以外で新聞に載った」に続いての大ニュース!

いやぁ不思議なこともあるもんやわw



こんなおっさんがね






これからの日本の未来を支える高校生の授業をたった一回でも担うとか・・・



時代は変わったね。



正直めっちゃ張り切ってます。

そして、緊張してます。

まったく楽しいと思えなかった高校生活、

「だる・・・」とかしかなくて

ろくに学校にも行かず

夜の街で、〇〇なところで遊んでて

そんな中でいろんな先輩に出会いいろんな事を教わって、

遠回りしまくりながらも楽しく生きてます。



でも、今一番してるのは勉強。

テストもないし成績があるわけでもないけど

でも紛れもなく必死に取り組んでるのは勉強。

「学ぶことだけが任務」だった学校にいた時には

まったくありがたみも感謝もなかったけど

年々「学ぶことの楽しさ」を感じてる。



自分の生きて来た道に後悔は別にないんやけど

でも、「あの時学校があんなだったら・・・」

って思いはある。



そんな俺をお誘い頂いて

めっちゃ嬉しかった。

何がなのかはいまいち分からんけど

でもとにかく嬉しかった。



明日何話そうか今もずっとずっと考えてて

全然決めれないw

もうあと半日もしたらはじまるんやけど

楽しみで緊張してワクワクして・・・



人生って何があるかほんまに分からんねw

まぁ明日、目一杯楽しんできます☆



さぁー何話そうかな!!



おやすみなさい!!




2016年9月4日日曜日

カッコ良く生きたいカッコ良く生きたい!!ただそれだけw でも、それがすべて・・・

カッコよく生きたいと思ってます。

「は!?」感ありますか?

でも、カッコ悪く生きたいですか?

「そりゃまぁカッコ悪いよりカッコ良い方が良いけど大変やし・・・」って

もしそう思うなら、物申したいw

「そのカッコイイって背伸びして取り繕っての事ですよね?」って。



俺は顔がデカイ、足短い、背低い、腹出てきた、頭悪い、その他etc・・・

いわゆる世の中の「カッコイイ」基準では全く圏外かと思いますw

でもね、めっちゃ本音、



そんな事どうでも良い!!



ヴィジュアル?経歴?社会的地位?



全部どうでも良い!!



そんな後から繕えるもの、見せ方で変わるもの、

全くもってしょうもないと思う。



カッコ良く生きたい!っていうのは



自分に恥じない生き方をしたいってこと。



人からどれだけ羨ましがられようと

どれだけ人を押さえつけるお金を力を持ってようと

カッコ悪い奴はカッコ悪い!

と思う。



そりゃお金はないよりあった方が良いし、学歴も見た目も同じ、

でも、そんなことで人の心は動かないと思う。

まぁ動いちゃうこともあるけどw



「お前今日なんかあったんか!?」



って心配してくれた人、気になった人、

何もないよ。

いや、あったか、

あったわ。

でも、「めっちゃ腹立った」とかじゃまったくなくて



本当にカッコイイ人達にいっぱい会った。



大好きで大切で憧れで守りたい特別なそんな人達にいっぱい会った。

初対面じゃない。

今まで何回も会ってるしいっぱい飲んでるしいっぱい遊んでる。

でも、今日っていう日にめっちゃ改めて強く感じた。

今日だけじゃないね、昨日もやしここ最近ずっとやし、

今日ひとつの区切りやったから「今日」って言ってるだけ。



今日はね、会社が火事で燃えてその片付けの日

2日間の大片付けの最終日。



びっくりするくらいたくさんの人が駆けつけてくれたり

差し入れくれたり

メッセージくれたり

嬉しくてもうずっと泣きっぱなし。



ずっとヘラヘラしてたし

「車買いたいねん!!」とかって話ばっかりしてたけど

でも心はずっと嬉し泣きっぱなし。

本当に本当に嬉しかった。



そしてそんなみんながめっちゃカッコ良くて、

本当に眩しくて大好きで憧れで、

そんなすげー人達にいっぱい会って、

その気持ちを書かずにいられなかったから今書いてる。



カッコイイって誰かと競うもんじゃなく

もし競うならそれは大好きな相手とのみ競うもんで

「あいつめっちゃカッコイイから俺も負けないくらいカッコ良く生きるねん!」

そんな競い合いかただけで良い。



妬みとかまじでウンコw



嬉しくて嬉しくて嬉しくて

こんな意味わからんブログを書けることがまた嬉しくて

めっちゃ幸せ☆



生まれの性か「平穏」とか「リスク回避」とかと無縁に生きてきたけど

おかげですごくたくさんの経験をしてきた。

それが何の役に立つのか誰の為になるのかまったく分からんけど

でも楽しく生きてきた。

そしてその楽しさが年々加速してる。

「生きる」って事が自分ひとりだけのことじゃなくて

たくさんの人に支えられて

自分もちょっとは支えて

そうやって生きてるんやって感じる。



だからカッコ良く生きたい!



見てくれや経歴やスペックじゃなくて

本当にカッコ良く生きたい。



生きる目標?



それが全て。

いろんな諸事情はその後にあるんやなって思う。



今までの道を振り返って

恥ずかしい事は山ほどある。

ドン引きされるような事も山ほどある。

でも、

不思議とね、「失敗」はそうでもないねん。

悔やむのは、取り返せなくて悔しいのは

「嘘」や「ためらい」や「あきらめ」や、

自分で



カッコ悪い・・・



って思うことだけ。

そんなこんなで、

毎日をもっともっと真剣に生きよう!

って日々強く思う。



だからね、



カッコ良く生きたい!!



こんな意味不明なブログをここまで読んでくれた人は

絶対俺が尊敬するカッコイイ人やと思う。



だからね、



カッコ良く生きよう!



楽しく優しく、本当の意味で強く。

ただそれだけ。

ただそれだけの事を

長々書きたいくらいに

なんだか嬉しかった今日(この数日)でした。



本当に本当に本当にありがとう!!





2016年9月2日金曜日

31日のこと。生まれてきてくれてありがとう。

あれから1年経った。

正確にはそっから2日経ってるけどw

すごい濃い1年で、その日にブログを書く気にはなれなくて

2日経った今やっと書いてる。



去年は少しでも盛大に送り出してやりたいって思ったけど

1年経った今年はちょっと違って

盛大さなんかいらなくて、ただただあったかく楽しく一緒に過ごせたらなって思った。

どんな事があっても時間は同じく過ぎていくし

時間とともにいろんな事は変わっていく。



消える事はなくても、馴染んでいくというか

あるべき方に向いていくんやと思う。



寂しさはもちろんあるんやけど

悲しさは薄れて楽しかった事を思い出したり知らない楽しい話を聞いたりして

良かった事だけしか思い出せない。

記憶力悪いだけかもやけどw



31日は11時から式があって、それが1時間ほど

それから来てくれた人たちとご飯食べながら飲んだ。

まぁそっちは式だしそこそこきちんとしてたけど

そっからちょっと中休みして



17時からまた集まって飲みだした。

あいつのベースやギター全部持ってきて一緒に。

コンビニで買ってきたビールやスナック菓子で。

特に何かするわけでもなく

ゆっくりワイワイ喋って飲んで。



あいつが一番大好きで大切な時間なんちゃうかな?と思って

その感じでやりたくてバッチリその感じになった。

東京と大阪と、あいつが大好きだった仲間が集まって

ワイワイやってる。

そんななんちゃない、でも最高の時間。

遠慮があって緊張がある「はじめまして」から

飲んで深まってく、凍ってたのが溶けていくような感じ

初対面がいっぱいあって

でもそのうち打ち解けて

みんながあいつのことを大好きで。



毎度のことながら酔っ払ってそのまま寝てて

気づいたら朝やった。

こんな感じが良いなって思ったそのまんまになってたw

タケシがあげてた写真、これが一番気に入ったからもらったよ。






あれ以来止まってしまった事もあるかもやけど

それ以上にいろんな事は動き出してて

新しい事も懐かしい事も優しい事も楽しい事も。



「なにがどう」って答えみたいなんは

まだ当分でんやろうけど

すごくその変化を感じることがいっぱいあって

それを一個一個答えが出るまでやりたいなって思う。



あいつと兄弟として生まれて

本当に良かったなって思う。

あいつとちっちゃい頃を一緒に過ごせて

本当に良かったなって思う。

あいつがどんだけ人気者やったかとか、音楽がどうやったとか



本当はどうでも良い。



大切な大切な弟で、大好きな弟。

ただそれだけで、それがすべて。



たった2年先に生まれただけやけど

「ドウシヨウモナイ兄貴ダ」って言われながらも

弟って思って俺が色々なんとかしてやろうって思ってたけど

去年のあの日から

あいつは俺と同じ時間の中にはいなくなって

なんだか追い越されたのか先行ったのか知らんけど

あいつにずっと守られてて

すっごいそれを感じる。



信治、生まれてきてくれてありがとう。

これからもよりどうしようもない兄貴は突っ走っていくから

よろしく頼むわ。

そのうち、最後の約束、次会った時はゆっくり飲もうな。