2016年10月4日火曜日

こんなに最高の時間てなかなかないで。シンジの創ったPULLUUU THE NIGHT

シンジのPULLUUU THE NIGHTに行ってきた。

と言うかもともと居た、と言う方が正確かもw






昼前から赤ちゃんと合流して

ふたりで風呂屋行ったり飯食ったりシンジに会いに行ったり。



夕方からBuddy Buddyに行って

そっからずっと居たw

Buddy Buddyはアメ村にあるバーで、シンジの事があって知り合って

それがきっかけでたまに行くんやけど

オーナーのまゆちんと昔にバンドしてた時に

お互い存在知ってたっていう不思議な縁もあったりで

なんだかすごく昔から知ってる場所みたいな気がするw



あいつがやりたかったイベントがずっと続いていく事って

なんか「みんなの中に生きてるんやな」って気がしてすごく嬉しい。

本当にいいイベントやし最高にあったかい素敵な雰囲気やけど

俺の中で、それプラスなんだか特別なイベントになってる。



じっとしとくの苦手なのもあって

ひたすら生ビール入れまくってた。

自分でもお金払って入れて飲むっていうカオス状態w



バラバラの軌跡を描いてた色んな要素が思いもかけず繋がっていく

そんな事が最近すごく頻繁に起きてる。



「いつかやりたいな」って思ってたことを突然やることになったり、

「自分ひとりじゃできんし」って思ってたことに仲間が見つかったり、

まだまだ人から見たらバラバラにしか見えないかもやけど

確実になにかひとつの方に向いて動いていってるというか引っ張られてる。



それは計画や予想とかそういう事でできるもんじゃなくて

偶発的なのに最初からそうなってたみたいな感じかな。



そしてそれがまったく順風満帆でないところも俺らしい、

だいたいいつでもピンチで切羽詰まってるからねw



そんな不思議な最近の毎日の中で昨日もそういうのを強く感じた。

みんなの歌を聴きながらなんだかふっと感じた。



最高の夜に最高に楽しい人達と美味しいお酒と、そして音楽。

こんなに最高の時間てなかなかないでw

ほんまに楽しかった。



シンジ、ほんまに良い場所創ったな☆



0 件のコメント:

コメントを投稿