2016年10月6日木曜日

家具屋の家具作りたいおっさんがバンドをやる理由・・・

バンドのスタジオは週一で入ってるけど

あくまでそれはみんなで集まって、の時間なので

それ以外も色々やってる、っていうか当然その時間のが多いw



最近宅録の方法をクロ(ギター)に教えてもらって

機材手に入れて早速やってる。

他のみんなはずっと楽器もバンドもやり続けてきてるから違うけど

俺は15年間いっかいも「バンド」に関わることなかったから

機材のこととか、やり方のこととか、

「こんなことしてる!」とかは書かない。

書いたところで何か自分で嫌やしw

だからもっとメンタルというか

「なんで?」みたいなトコを書きたいなって思った。



バンドをやるからには音楽を創るしそのうちライブもやる。

それって当然誰かに聞いて欲しいからやる訳で

オナニーの為にやる訳じゃない。

自分で事業はじめて15年近く、

お金に関わる事は勤めてる人よりはもちろん多いし

お金持ちでは決してないけれどそれなりに色々見てきて

「バンドで成功して!」とかって夢見る柄でもない。

実際お金で言うなら商売の方が遥かに成功の額は大きいからねw



バンドをやる理由。

なんやろね?

正直なところ明確に言葉にできる程は固まってないかも。

生き方そのものでもあると思うけど

じっくり考えて、って部分よりも頭の中からする声の方が大きい。

「なんか分からんけど感じるねん!」ていうw

でも分からんままじゃ嫌やから走りながら必死に考えて知っていく、的な。



最近じゃ勢い余ってたら見苦しい年でもあるから

やりながら考えながらやけど、大事にしてるのは



「一歩目は考える前、二歩目はめっちゃ考えてから」ってルール。



1年前に「バンドやりたい!」って思ってすぐはじめた、

それが一歩め。

やりながらずっと「なんでバンドやるんやろう?」ってずっと考えた。

まだ全部は分からないなりに、1年やって少しは見えてきたものも。

だから最近ブログに書き出した。

これがニ歩め。



三歩めは、焦りはしてないけどのんびりする気もない。

その三歩めが何かはまだ内緒やけどw



それでね、少しずつ見えてきた「バンドやる理由」ね。

それも「いい年したおっさんがバンドやる理由」やわ。

お腹出てくるし髪も薄くなるしあちこちガタも出始めてくるし、

「若さのキラメキ」とか「明日がない疾走感」なんてまるでないw

でもね、

おっさんも楽しいのよ。

もちろん人それぞれ。

楽しくない人もいるかも知らんけど、

少なくとも俺らはすごく毎日が楽しい。

それが、音楽を創ってバンドをやって、それを大好きな仲間と

音楽を通して楽しい時間を共有できたら最高やん?



俺はそんな奴らのライブなら見に行きたいし

そんな奴らの姿みたら元気もらうやろなーって思う。



で、それならいっそ「そんな奴らになりたいな」と。

毎日仕事して、家帰ったらワクワクしながら音楽創って

詩書いて音に乗せて練習して・・・



そんな調子でやってるから、

限られたスタジオの時間は、みんなすごく楽しく真剣。

休憩とかないしねw

「煮詰まる」とかもない。

常に「軽く飢えてる」ような状態やから

ちょっとでも一緒に遊んでたい。そんな感じ。

もっと気持ち良くなりたいから練習するし練り直すし。



これは自信持って言える、

俺らは世界で最もバンドを楽しんでる奴らだと思う。

他にもいると思うから「俺らが」ではないけどね。



ほんでね、

バンドの話関係なく前に言われて意外で「あっこの人とは合わんわ」て

思った一言がある。

家具屋としてイベントやなんやをやってる時に

「家具屋なら家具つくれ」と。

まぁ言ってることは分かる。

そういう考えも分かる。



でも思ったのはね

「家具つくる」ってなんやねん?

ってこと。



俺は家具を「作る」人ではなく「創る」人でありたい。

「創る」ことも「造る」こともあるから普段は「つくる」って書く

「家具作りたいおっさん」だけは「作る」やけど

これは尊敬しながら大好きなデザイナーさんがつけた「作りたい」やから

特例で「作りたい」を守ってる。



ほんでね、「作る人」は図面がいるんやと思う。

だって何作るか決まってないと作ることはできんからね。

「創る」は違う。

欲しいもの、つくりたいものを考える事からはじまる。

だから「創る」ってことは作り続けるだけで良くなるもんじゃない。



「なんのために要るの?」「なんの為につくるの?」



そういう事が一番重要で、本当の核になってると思う。



さてさて、そいでね、

なんで「家具作りたいおっさん」がバンドやるのか?って話。

「趣味なんです」「息抜きなんです」じゃない。

そもそも家具つくる事も「最も大好きな楽しい時間」やから

仕事だとも思ってない。



趣味でもないしシノギでもないから、なんて言うの?



ライフワーク?



うん、そんな感じ。

自分の生き場所を、存在価値を感じさせてくれて

何より楽しくてそれを大好きな人たちと共有したい存在。

それは物質的なことよりも存在そのものの方が大きい。

だから俺の家具、ROOTS FACTORYの家具は

サイズや材質やスペックだけで表せない「ハッピーにしてくれる」を

一番大切にしてるしそれが価格の理由でもある。



そして今仲間ができたから、音楽でもそれをやってる。

俺ひとりじゃできないけど

同じ感覚で一緒に楽しみながら「最高の感覚」を目指す仲間。

そんな仲間がいるからバンドやる。



ROOTS FACTORYの家具を「良いな」って感じてくれる人は

俺達のつくる音楽も「良いな」って感じてくれるんじゃないかなって思う。

まぁ好みはあるからどっちも全員て訳じゃないやろうけどw



そんな気持ちでやってるので

別に技術がある訳ではないけど「好きだから良い」とかって逃げるのは嫌い。

自分の感じる「良い」の為にできることは全力でやる。

ただそれだけやけど、生きること自体がそれが全て、俺の場合w



家具屋の家具作りたいおっさんがバンドをやる理由。



それと不思議(でもないかw)なんやけど

バンドやりだしてから家具のアイデアもフツフツと湧きまくってる。

今はまだ工房が移転最中で本稼動ではないから

なかなかそれをカタチにするところまではできないけど、

ネタ帳と頭のワクワクスペースに溜め込みまくってる。

いやー大ピンチは変わらずやけど

それでも楽しい☆



ちょっと前にめっちゃ受けたツイートかなんかで

バンドマンと付き合うと歌にされるぞ!」

ってのがあったけど、家具屋の場合



家具にされるよw



#メロディを探す



0 件のコメント:

コメントを投稿