2016年10月20日木曜日

ものづくりの極意!!とかそんな事を考えながら・・・愛媛から戻ったよ。

ルーツファクトリー愛媛工房から帰ってきました。

いやー今回も楽しかった♪



久々に木工作業やったけどやっぱ楽しいねw

製作の仕上げを手伝った。

慣れない場所やのに石川くん(ルーツのスタッフ)が

めちゃ頑張って良い感じにやってくれてて

本当に頼もしい限り!



嬉しいサプライズもあったよ。

大阪の知人というかお友達というか

プロダクトデザインの会社の社長の山田さんが

お友達を連れて遊びに来てくれた!



大阪では飲んだり何度もしたけど

愛媛で会うのははじめてで

なんかすごく新鮮で楽しかった。

愛媛だからこそのプロジェクトの話をくれて

めっちゃワクワク楽しみにしてる☆






大阪に淡路島に愛媛にと

最近めっきり西日本ばっかりで東京行ってないな。

そろそろ東京のお店にも行きたいんやけど

なかなかこっちでまだ手一杯w



そのうち東京にもマンション借りようかと思ってて

その家探しもしなくっちゃ。

今度行く時はそれ兼ねて行こうと思ってる。






愛媛行った時ちょうど天気良くて

暑いくらいやった。

稲刈りの終わった田んぼと秋の虫の声がすごくて

なんか「あーまた夏が終わったんやな」って思った。

え?今さら?って突っ込まれそうやけど

まだ半袖短パンやからね俺w



木工に限らずやと思うけど

ものづくりって準備が一番大事やと思う。

すごい技術とか熟練の技とかいうのが注目されがちやけど

そんなもんを追っかけても良いもんは創れんと思う。



すっごい地味で面白くないかもやけど

準備と片付け、それに尽きるんよね。

俺、どっちかっていうと苦手やけどw



俺が好みじゃないのは器用さに頼ってその場限りの仕事するスタイル。

そういうの目にすると「あ〜あ」って思う。

すごい早くて要領良さそうに見えても

しわ寄せは後から必ずやってくる。



急ぐときほど焦るより落ち着いてじっくり考えて

しっかり準備してから確実にこなしていく

それが結局一番早くてクオリティ高い仕事できるんよね。

それを積み重ねた人の技を本当の「熟練の技」っていうんやと思う。



石川くんは経験こそ長くないけど

その「考える」「準備する」「片付ける」ができるすごい子。

だから見るたびに進化してるw

今回は期限もあったから手伝ったんやけど

その間にもどんどん上達してた。

真剣に取り組む仕事ってやっぱ良いね☆






あともう一個ものづくりにめっちゃ大事なことがあって

それは「思いやり」ってやつ。

つくったものを使う人や場面や想定外の使われ方や、

色んなことに「思いをやりながら」つくれる人は

本当に良いものをつくる。

逆にそこに無神経やと・・・ねw



今回作業もしたし、久々に「ものづくり」全開な愛媛出張やったから

なんかふとそんな事を改めて思い返したりした。



帰りはフェリー、

愛媛ー大阪の頼りになるオレンジフェリーさん。

箱車(ルーツファクトリーカー)いつも「デカイ!!」って

言われるけどフェリーに載ってる大型トラックに比べると

めちゃちっちゃいw






今朝無事に大阪帰ってきて

今日は梱包作業やら最終の組み付けやらでなかなかハードやった。

ルーツファクトリー電気もないからね今w



ルーツファクトリー大阪工房はめっちゃ大事な場所やったけど

火事以降実はあんまり行きたくないw

やっぱ燃えた跡とかって見たら悲しいしね。



早く新しい場所見つけないとな〜

谷町四丁目の TANI 4 BASE は作業する場所じゃないから

梱包したり物置いといたりする場所が要る。

工房ももちろんいるけどね。

う〜ん場所探しもっと頑張らんとね。



最後の写真は愛媛で撮ったもの。

愛媛工房から車で3分くらい走ったらこんな場所にもつくw

まんまジブリ映画みたいな世界。

いやー森も良いね!!



0 件のコメント:

コメントを投稿