2016年10月10日月曜日

本当に申し訳ない!!全力で謝る!!あまりにヤバイ時間やった。

ごめんっ!!本当に申し訳ない!!

とりあえず全力で謝る!!

先に言っとく。



今さっきまでめっさ綺麗な川のせせらぎの横で道路に寝っ転がって

満天の星空を眺めながらひとりでめっちゃめちゃ気持ち良く歌ってた。

大袈裟じゃなしに宝石箱をひっくり返したような空で

水の音、虫の声、街灯も何もないのに辺りが見える星明かり・・・



最初は真っ暗で50cm先も見えなかったのが、目が慣れたら見えてきた。

そんなヤバイヤバイとんでもなく素敵な景色を

写真も無しに(だって暗くて写らんもん)自慢気にブログ書いてる事、

本当に申し訳ない!!w



愛媛のそれも端っこの方の最高に綺麗な場所に来てます。

ROOTS FACTORYの愛媛工房(大阪の工房が火事で燃えて臨時に借りてる)

に材料を届けに来てさらに色々用事とかもしてるんやけど

ものすごく豊かで癒される時間を過ごしてます。






このトラックの写真も別にこの写真撮るために苦労したとか全くなくて

用事で走ってて「あっ!なんかココ良い!」って撮った。

全部がそんな調子のマジでヤバイ環境。






すぐ近くに「観音水」っていって日本の名水百選にも選ばれてる

湧き水があって、それも通りすがりに「寄ろうか」って寄っただけ

こんな場所、普段やったら何時間もかけて高速乗ってガス消費して

やっとたどり着けるか、それでも全然もっと濁ってる、みたいな場所、

そんな場所が「通りすがり」にあるっていう環境。

マジでヤバイw






洞窟から最高に綺麗な水が湧き出すんやで、

1日に8000tやって。

凄すぎるわw



こんな水で育つお米や野菜、

すべての食物が美味しくない訳がない。

マジで最高です!



ってそんな愛媛自慢のブログを書こうと思った訳じゃないねん。

まぁ大いに自慢してるけどw



今回初めて来たわけじゃない。

今までも何度も来てて

知ってる場所なんやけど、今日はなんか特別にビリビリきた。

それがさっき見てた夜空。



夜にふらっと散歩に出て数分でそんな環境ってめちゃヤバイなって思った。

俺は家具をつくる仕事をしてるんやけど

作ってるんじゃなくて創ってるって思ってる。



作ることももちろんするんやけど、一番重要なのはそこよりも

創る部分やと思ってて、

それには労力とか技術だけではどうしようもない部分が存在する。

ひらめきとか発想とかいうようなもん。



そういうのっていくら頑張っても出てくるもんではなくて

逆に何もしてないのに次から次から湧いてきたりする。

感動したり響いたり、ワクワクしたり、

そんな時にジャバジャバ湧き出る。






最近は家具だけじゃなくて

15年ぶりくらいにバンドもやりはじめた。

おっさんが集まって #メロディを探す なんて楽しいことしてるw



当然曲つくったり詩つくったりするから

「創る」に向き合う機会が余計に増えて

俺は何の為に何をしてて何をしたいんか?

とかめっちゃ考えたりするんやけど



さっきそのとんでもない夜空を寝っ転がって眺めてて

その理由が改めて分かったというか感じたというか、

「うおー!!!!」って思った。



すごくシンプル、

「やりたい」から。



それには長々解説するような理由なんてあんまなくて

もっと本能の部分の欲求というか

美味しい=幸せ

くらいにシンプルな欲求。



もっと気持ち良くハッピーに生きたいし、

それを共有できる人との出会いや

共有できる時間があったらめっちゃ楽しいやん?

だから「もっともっと」ってやりたがる。



そしてその「もっともっと」って望むエネルギーが

不安とか大変とかめんどくさいとかを乗り越える原動力だったりする。

それは頭で分かってるんやけど

目の前の事で不安になったり確信が持てなくなったりする時がある。

でも、「そんな時は空を見上げてみ?」みたいな

どっかで聞いたような名曲みたいな夜空が

自分の目の前に広がってて

それにめっちゃ感動したって話。



それで「うおー!!!!!」ってなったのに

その空を見せられないのがなんだかすごく申し訳なくて。

それぐらいヤバイ星空やった。

今日はあれが見れて本当に良かった。



0 件のコメント:

コメントを投稿