2015年11月29日日曜日

2015年もあと少し。色々あったけどねー!もうひとっ走り☆

今年もあと1ヶ月ちょい。

2015年めっちゃいろいろあった。

まぁ毎年いろいろめっちゃあるんだけど

それにしても本当にいろいろあった。



出来事には絶対負けない!

ってなんか昔から思ってる。

割と好き勝手に生きてきたり「当たり前」って言われる事が出来なかったりで

常に強い向かい風が吹いてるような状況がデフォルトみたいな人生なんだけど

その分後ろを支えてくれる存在をすごくいっぱい感じたりする。

それを感じれるようになったのは何年か前くらいかな?

わりと最近かもだけどすごく感じれるようになっていつも力をもらってる。



きっともっと昔にもそういう存在はあったんだけど

自分の心がそれを感じられないくらい未熟やったんやろなって思う。

別に何が変わった訳じゃなくて、

多分自分自身の感覚が少し変わっただけ。



「ありがとう」をまっすぐ言えるようになったり

「ごめんなさい」を言い訳せずに言えるようになったり

「大好きです」って言えるようにもなった。



ただそれだけで、しかもそんな事ほとんどの人ができるような簡単な事なんだけど

でもたったそれだけで自分の世界はすごく激変した。



自分を大きく強く繕う必要がなくなった。



むしろ「弱くてごめんね」って平気で言えるようになった。

もちろん意地はって生きてるから

弱く生きたいなんて思ってない。

でも

強く思われる(思わせる)

よりも

本当に強くありたい。

ってそう思うようになった。



そしたら色々変わった。



なんせ毎日がとっても楽。

生活は楽じゃないけどね

気持ちが本当に楽。



大好きな人たちと大好きな事をやって

ただそれだけで毎日を生きてる。



大好きな人が大好きな人を連れて来てくれたり引き会わせてくれたりして

大好きな人がどんどん増えていく。

苦手な人もたまにはいるけどなんか全然トラブルになる事もないし

むしろ「苦手じゃなくなる機会ないかな」とか思ったりしてたら

それさえも楽しくなってきたりしてるw



今年後半ですごく大きな事があって、

ここ最近まったく接点のなかった人達と知り合ったり再会したりした。

すごく刺激も受けたし

同時にここんとこずっと自分が何となく取り組んできた事が

すごく面白い事やってきてたんだな、とも改めて感じた。



その後半の大きな出来事の後、それに負けたくなくて倍付けくらいで疾ってた。

今思うとやけどねw

そんでいつも以上に走ったから今バッタバタで毎日いっぱいいっぱいやけど

たまにひやひやしながらも楽しく生きてる☆



今年も残すところあとちょっとで、

もうひとっ走りしないとって思ってます。

なんか全然まとまりのない話だけど

これからもよろしくお願いいたします!!



2015年11月28日土曜日

ラジオに呼んでもらったので行って話してきた。めちゃ楽しかった☆

ラジオに呼んでもらったので喋ってきました。


番組はコレ↓



めちゃ楽しかったー☆



ラジオは前にFM大阪さんの「FM OSAKA Realize!」のReal Talk」

出してもらった事があるんだけどその時は前日に飲み屋さんで

「明日ラジオなんす」ってポロって言ったが為に

テキーラ祭りになっちゃって・・・

翌日超ド級の二日酔い(ってか酔ってる?)くらいの状態で

何しゃべったかも分からない15分だったけど
(本当にごめんなさい)

今日は酔ってもないし風邪もひいてないしでまともな状態だったので

まとも?に話せた。

と、思う・・・



約1時間。



家具のことから家具屋はじめた話から

政治ネタになって、雨降って地固まる会(毎月17日に市役所で飯食ってるアレ)の話

などなど。



スタジオでマイクに向かって話すのってなんか非日常感がすごくあって

なんかワクワクがすごいw

台本も打ち合わせ(10秒くらいの打ち合わせはしたけどw)も無しで

アホなこと言ってしまったらどうしよう?

って若干ビビリ気味で行ったのに

インターネットラジオだからMCのふうさんが攻め攻めトークで

政治話とかは「ここまで言っちゃって良いの?」って

俺の方がヒヤヒヤしたw


これがスタジオ。

阪急百貨店梅田本店の9階にあって

めちゃおしゃれでカッコイイスタジオやった。



話すのってすごく楽しいなって最近思う。

昔から話す(語る)のって嫌いじゃないけど

取材とか今回みたいな声とか

直接目の前で話してる相手に向けてだけの言葉じゃない時って

なんか独特の緊張感があって好き。



「いらん事ポロっと言ってまわへんかな?」って心配はあるんやけど

だからその分なんか余計真剣に言葉考えてみたりして、

でももちろん後で「あっ!アレは要らんかったな」ってのは毎回あるけどねw



そこそこ歳とってきて

お腹も出だし頭も薄くなりどんどん「おっさん」になってきて

若い頃気にしてた「体裁」みたいなのがどんどん気にならなくなってきて

人前に出る時に「自分をつくる」事がどうでもよくっていうか好きじゃなくなって

そんな事より「いつでもどんなとこでも自分でいれる」みたいのがテーマになって

そっからこういう機会の時の気持ちがすごく変わった。



緊張感はあるんだけど

それ以上に自分から何が出てくるのか楽しみ、みたいな。

しょうもないのか意外とおもろいのか、

ぶっつけ本番になればなるほど「つくりものの自分」って通用しなくて

だからこそ「自分て何なの?」みたいのが問われる気がして・・・



そんなんがめちゃ楽しい。

「あーやっちゃった恥ずかしい」みたいな気持ちより

「あーそうか!次はこうしよっ!!」の方がずっと大切だったりして

だからそういう機会をもらう度に新しい発見があって・・・



今日もそんなこんなでめっちゃ楽しい経験させてもらいました。

呼んでくれたふうさん、今日は本当にありがとうございましたっ!




※ふうさんはこんな人です。



2015年11月27日金曜日

家具アコ。最高に贅沢で楽しい夜。空間と音楽のコラボ☆

家具アコ無事終了ー!!!

めっちゃ楽しかった!!

みんな本当にありがとう!!

とってもとっても楽しい夜になりました!!

お礼と報告(このブログ)が二日後になったのは


打ち上げで飲み過ぎて翌日完全に廃人になってたからw



「家具アコ」本当に良かった。

やりたかった事がバッチリできた。

空間と音楽のコラボ。

美味しい食べ物とお酒もね。


照明の切り替えもアンプもスピーカーもない状態で

心にグサッと刺さる唄。

普通は弾き語りって特にアーティスト目立つようにすると思うんだけど

アーティスト含めてその瞬間がひとつの作品になるような

カメラのフレームの中を一枚の絵画に。

そんな事をやりたかった。



手づくりだしお金も全然かけてないんだけど

それでもこんな事ができるんだよー

リアルな空間って楽しいやろ?って提案。



いわゆる「空間の展示」って人不在な事が多い気がしてて

文句無しに格好良いんだけどそれって楽しいの?

って疑問があってね、

俺は空間てそこで過ごす人ありきだと思ってる。



ROOTS FACTORYのショールームはベニア板の壁にペンキ塗って

コンクリ床にもペンキ塗って

ただそれだけの空間。

お金もかかって無いし前衛的な造作がされてる訳でもない。

「建築」な世界で言うと空間でもなんでもないのかも知れない。

でもね、

そこに暮らす人がいてこその空間。

だと俺は思ってて、それをできるように目一杯の思いを詰め込んだ。

もちろんまだまだやりたい事とかやろうとしてる事はあるんやけど

そういう事がしたかった。



説明するのが面倒くさかったというか

説明から入るのってなんかパッションが薄れるから好きじゃなくて

マッスンさんや赤ちゃんにはただ

「弾き語り演ってー」ってだけお願いしたけどw




そして空間を用意した。

結構頑張ったよ。

ROOTS FACTORYらしい空間。



朝一に赤ちゃんがバスで着いて

「まず会場見たい」ってから連れてきて

パッて見るなりガンガン感じてくれて

自信はあった。

赤ちゃんやみんなは感度高いから絶対この面白さ感じてくれるやろなって。


思ってた以上にめっちゃ喜んでくれて

朝からリハというか歌いまくってたw

めっちゃ最高のバイブスが出まくって

今夜は間違いないなって確信した。



その後夜まで時間だいぶあるからどっか遊び行こうかってなって


前に赤ちゃんと一緒に飲んだみっちゃんの店まで歩いた。

地下鉄何駅分もある距離なんだけど

いろんなこと話しながら。

すげー色んな話して、

ますます夜が楽しみなって。

青山商店の青やん(これまた前に赤ちゃんと飲んだ焼き鳥のお店のオーナー)

から差しお酒まで届いてw


お昼食べた後、信治に会いに行って

ほんでまた長い長い距離を歩いた。

植田さんがフードつくって来てくれて

パクチーマンも来てくれて


めっちゃ雨の中お客さんも続々来てくれて。


そして最高の夜がはじまった。


もうヤバかったよー


みんなめっちゃカッコ良くて


たまらん感じ


ものすごく贅沢な時間で


楽しくて楽しくて


あっという間に終わっちゃった。



打ち上げそのまま会場でやったんやけど

楽しすぎたw

みんなで飲んで話してすっごい濃い楽しい時間。

酔っ払ってTシャツ全部あげちゃったw


こん時のやつ。


なんせめっちゃ楽しくて最高の時間やった。

とにかく贅沢であったかい時間。

いつものイベントよりだいぶちっちゃくやったんだけど

それがまた良かった。

ぎゅっと濃く詰まった感じ。


家具アコに関わってくれたみなさん

本当にありがとうございます最高です。

またやろねー☆






2015年11月21日土曜日

思うところあって、ブログランキング卒業しましたっ!!たった1週間ですみませんっ(汗

ブログランキング参加しましたっ!!

って張り切っといてなんですが・・・

ブログランキング卒業しましたっ!!

2週間くらい前かな?

FBページのいいね!数が激減してるのに気づいて

前から「なんか最近少ないなぁ・・・」とは思ってたんだけど

いろいろ検索とかして調べてみたら

またFBがタイムラインに表示する基準を変えたとかなんとか・・・



今までも何度も変えてて

別に俺が気にした時に変えた訳じゃないんだろうけど

なんせ変わった事は確かでね。



要するに、

・FBページの投稿を表示して欲しいなら有料の広告を

・外部へのリンクも表示をすごく減らすから有料の広告を

って事。



FBを通じてたくさんの人にROOTS FACTORYの家具を知って欲しくて

FBぺージつくってスポットつくっていっぱい投稿して

おかげさまですごくたくさんのいいね!を頂いてます。

ROOTS FACTORYのFBページ

そのいいね!してくれてる人の数%以下の人にしか無料では投稿を表示しないっていう…

最初からそういうルールだったら全然良いねん。

よし分かった!!

って最初からそのつもりでやるし。

でも最近のアメリカ式ビジネス法というか携帯会社方式というか

最初タダでじゃんじゃん普及させて撒き餌にして

浸透したらどんどん値段を上げていく。

「嫌ならやめれば?自由に変更するよって規約に書いてるし!」みたいな…



良いんだけどね、良いんだけどね、でもなんかやっぱり、

気持ちよくない。

なんかすごく「あっ・・・そう・・・」みたいながっかり感というか、

よーし!じゃあ有料広告頑張るよー!!

って感じには

ぶっちゃけならん。



ROOTS FACTORYで一番やりたいというか大事にしてるのって

「買った人が買った後で使い続けてもっと嬉しくなるような仕事をしたい」

そう思ってる。

だからこういうのってもっとも対極というか苦手というか・・・



そんな事があって、

どうやったらFBページ以外で

ROOTS FACTORYのホームページとかオンラインショップとか

見に来てくれる人増えるかなーってすごく考えてて

それで「あっ!」って思って



ちょうど1週間前、

ブログランキング参加してみよっ!!

ってはじめましてん。

このブログ以外に

ROOTS FACTORYのブログ

MONPEスツールのブログ

3つのブログを今書いてて、

このブログは「個人的な書きたい放題」

あとの2つはそのまんまね。

下北沢にお店つくるから

ROOTS FACTORYと別にMONPEのブログをつくった。



そんで3つ書いてるんだけど

ありがたいことにそこそこ見に来てくれる人もいてて

ブログとFBに「ブログランキング参加したから投票してねー!」って書いたら

いっぱい投票してくれて

3日くらいで一位になっちゃった。


3つのブログともこんな感じですごく嬉しかったんやけど

FBから見た人が投票したらカウントされないとかがあって

色々また調べてたら

「ブログランキングには参加するな」みないた記事を見つけて読んだ。



その人は外部にリンク貼るからアフェリエイト(広告収入)が減るとか

そういう事をメインに「だからやる意味ない」みたいに書いてあって

もともと俺は広告とか載せてないからそっちは関係なかったんだけど

気になったのが

「ランキングサイトで増えるアクセスは同じくアクセスを増やしたい人」ってあって

それ見て



「あっ・・・」って思った。



「あっ俺違うわ」って思った。

俺がブログ書く理由は「読みたい人に読んで欲しいから」



俺のブログは、

「自分の思う事や感じた事を伝えたいから」



ROOTS FACTORYのブログは

「家具の事を好きな人にROOTS FACTORYの事を知って欲しいから」



MONPEスツールのブログは

「MONPEってめっちゃいいでしょー☆って伝えたいから」



だから、ブログランキングをすごく頑張っても

本当に届けたい人には届かないんだ

って思った。



だから、

ブログランキング卒業しますっ!!

はじめてちょうど1週間だけど

すごくたくさんの事を学びました!

ブログランキングさんありがとう!!



これからはよりいっそう頑張って

ブログを書くことに全力を尽くしますっ☆



長々と書いちゃったけど、張り切って3つのブログで

「ブログランキングに参加しましたっ!!」って書いちゃったし

いっぱい投票もしてくれたので

突然辞めちゃったら「あれ?なんで?」ってなるかなと思って。

だから今日は辞める理由の説明をちゃんとしなくちゃって書いてます。



読んでくれてどうもありがとう!!

不束者ですが、これからもよろしくお願いします!!



ROOTS FACTORY代表

家具作りたいおっさん 阪井信明より


==============================
ROOTS FACTORY

オフィシャルサイト

オンラインショップ

FBページ

Twitter

Instagram




いよいよ明日大阪市長知事選挙。茶番にはウンザリしてて大阪のこれからを考えたいって話

いよいよ明日ですね大阪市長知事選。

前回の住民投票は大阪市内だけだったけど

今度は大阪府も長を決める選挙。

明日投票行けない人は期日前投票行きましたか?

まだ間に合うし、もちろん明日行ってもいいしね。

俺はもう済ませました。

最近選挙ネタばっかり連投してるし

言いたいこともだいぶ言っちゃってるけど

まぁ明日が一番大事な日だしもっかいだけ。



「俺の言いたい事」ってなんやねん?って人は

【選挙とか住民投票とか大阪の事とかいろいろ】

↑見てみてください。



なんかこの8年間にね

大阪の財政が悪化した悪化したって言ってる話聞くけど

そういう話で示されてるデータってね

もっとヤバイ状況になってたトコをなんとか・・・

って気がする。



確かにね、老人パスに代表されるような

「行政がお金(に類似するものも)くれる」とか

「特別扱い(優遇助成とか)してくれる」とかは

支出をもっと増やす以外には、みんなに都合よくするのは不可能。

だから今までもらってたものをもらえなくなったりするし

今までオッケーだった事がダメになったりもする。

その事で目の敵にされてる気がするんだけど

あえてハッキリ言うとね



それって自分達の都合じゃないの?



って思う。

「大阪を取り戻す」ってやってる主張には

そういう部分が軸になってる気がする。

だから明確に言葉にできないんだと思う。

だって言葉にしちゃうと、明るいところに出すと

ごまかせなくなっちゃうから。



いろんな人がいると思う。

いろんな事情があると思う。

でも少なくとも俺の知ってる友達や知人や先輩方で、

前回の住民投票で賛成を入れ、

ネガティブキャンペーンに辟易して、

今回も自民と共産が一緒になってる姿みて「は?」って思ってる人は



大阪のこれからを心配してる。



維新かどうかじゃなくて、橋下さんかどうかじゃなくて

本気でちゃんとやってくれる人を望んでる。

っていうのが一番大きいと思う。



今回の選挙だと候補もすごく少ないから自然とどっちの話ってすぐ分かっちゃうけど

おまけに俺は橋下さんの大ファンになってるけど

でもね



維新の党の党員でもないし信者でもない。



ただ単に



茶番にウンザリしてるひとりの有権者。



政党になんの義理もないし、固執する愛情もない。

もちろん利害関係も全くない。

だからね



この人なら信じられるって人に投票する。



ほんで今回、いや今回もまた、



選択肢が無いなって感じた。



ガタガタの障害物だらけの道を無事にゴールする時に一番大事なのはね



できるだけ遠くを見ること。



足元に石があったり穴があったり泥だらけだったりする時にね

怖いから危ないからって足元ばっかり見てたら絶対ゴールまで辿り着けない。

モーグルってあるでしょ?

あの凸凹の中滑るスキーの競技、

あれでかなり大切というか基本が「遠くを見る」やねん。

あんな危なっかしいとこすぐ目の前とか足元とかしか見れないんやけど

それしちゃうと確実にコケる。

今の大阪や日本の荒れ地具合ってあれぐらい、あれ以上にヤバイと思う。



目の前の生活、自分の事情、大いに大切やで。

もちろん俺もくだらないけど楽しみにしてる事とかいっぱいあるし



でもそれは各自でやったら良くない?



って思ってる。

各自っていうとちょっとあれやな

各自、各家族、友達同士、ご近所同士、町内同士、なんでもいい。

自分が所属するグループでなるべく細かな単位できめ細かに納得いくまで・・・



大阪っていう割と大きな単位の動きを決める時に



個人の事情より優先すべき事があると思う。



全体主義とか独裁とか色々聞くけどさ

みんなでじっくり話し合うっていう建前でどんどん時間ばっかり過ぎてさ



時間切れで共倒れ。



ってならない?

俺が一番心配してるのはそこ。

そんな事になったら元も子もないと思う。



大阪から強い企業や稼ぐ人間がどんどん流出して行ったのは

橋下さんのせいじゃないと思うよ。

こりゃもうアカンわ。って見切りつけて去ってったのは確かだと思うけど

もっと前からの流れでそうなったんやと思うよ。

どっちかっていうとその流れを



何とかしようと必死に取り組んでくれてた。



だと思ってる。



で、「大阪を取り戻す」ってなに?



誰から、どこに?誰に?



なんせ明日は選挙です。


2015年11月18日水曜日

ずっと下書きの話から、この街に最も要らん人!まで言っちゃったw ほんで大阪市長知事選です。

8/31の夜に書いてたブログがあって、

なんか「しっくりこないな」って思いながら

UPしちゃおうか寝ようか、どうしよう・・・って思ってた時に

FBで突然メッセージが来て電話して・・・

そっからまぁ色々あってね。

その話じゃなくてその書きかけてたブログね

なんかそんなたいした内容のブログじゃないんだけど

アップする気にも削除する気にもなれなくて

ずっと「下書き」のままおいてある。



ここ数年の自分のテーマみたいな事で

なんかあるとすぐそこにいっちゃうんやけど

答えは最初から分かっててでも理想論というかキレイゴトというか

「いざ」って時に自分が本当にどういれるか?

結局それが大事でいくら屁理屈こねててもそれが全て、みたいな。



今週末選挙がある。

大阪の市と府の長を決める選挙

大阪市長知事選挙っていうらしいわ。

なんで市長が先?って思ったりもするけど

まぁそんなんはどうでもいいかw



え〜とね、

綺麗事の話。

自分がずっと向き合ってるテーマは

「反対側の立場」みたいな事やねん。

それでね、反対側の立場っていうのももちろん色々あるんやけど

それって自分or相手っていうシンプルな関係の時で

平面的な位置関係なんよね。

だから例えば相手を気遣うなら自分がそれをやればいい、みたいな

心の負担でいうと結構シンプルな位置関係。



でもね、政治家のそれってぜんぜん違うなーって思う。

あっちを立てればこっちが立たずで

どっちも立てたいけどそうもいかずで・・・

そんな時にどうするのか?



あくまで俺の個人的な感覚なのかもだけど

一番つらくてすごいのが、自分の信念に基づいて

右左、白黒をつけちゃってそれを自分が背負うって姿勢だと思う。

本当に覚悟がいるし嫌われるし、

感謝ってびっくりするほどすぐ忘れられる。

恨みはめっちゃしつこいけどね。



対極のすごくしょうもないと思うのが

どっちも立てるモーションしながら愛想振りまいて

もたもたもたもた時間稼ぎして

結局うやむやにしちゃうってやり方。

八方美人だっけ?

さらにその下や裏でなんか押さえるとこ押さえてんのかもだけど

それって結局まったく信頼できる人ではないと思う。

あくまで俺がね。



例えばね、

「◯◯さんには内緒なんだけど」とか

「まだ世には出回ってない情報なんだけど」とか

「おいしい話」とかね。

美味しいのは料理だけで十分!って思う。

そういう話を聞いたりしたり浸かってる時の自分って

どんどん景色が薄汚れて見えるし楽しくなくなるし

なんか全然素直に笑えない。



俺はね、この街で生まれてこの街で育って

あっちゃこっちゃフラフラしたりもしたけど

やっぱり好きなのは好きやねん。

腹立つ事とか嫌いな部分とか山ほどあるし

ここが最高の場所だなんてまったく思ってないけど、

でもやっぱり大好きな大切な街やねん。



この街がどうなっていくのかすごく気になってる。

この街がもっと笑顔のあふれる街になって欲しいと思ってる。

カオスなこの街がすごく楽しいと思ってる。



この街っていうよりね

この街で生まれた人が持ってるエネルギーってスゴイもんがあると思ってる。

色んな街の色んな人が色んなエネルギー持ってるんだけど

この街にはやっぱりオリジナルでスペシャルなもんが流れてると思う。

めっちゃ濃いのが。



もっとカッコイイ、とか

もっとあったかい、とか

もっと洗練されてる、とか

他のすごさでは「勝てんな」って思うようなのいっぱいあるけど



「濃さ/カオス」って事では

まじでどこにも負けない気がする。

あくまですっごい俺の主観やけどね。



そんな街のね、俺が思うスゴイ奴らは

どんどん街を出て行っちゃってて、

それは俺もすごく理解できる。

だってもっと面白い場所があったらそっちに行けるなら行くよね。

それは行ける力があったら当然そうだと思う。



俺が尊敬する地域活性のスペシャリストの人とね

こないだ話しててすっごい印象に残ってるのが

ある地方都市の地域の長その人に相談に来てね

「どうしたら若い人をこの土地に引き留められるか?」みたいな事を言ったんやって、

それでその時に

「引き留める必要は無い」って言ったんだって

まったく同感。

「引き留める」って発想がまずもうネガティブだもんね。

それで活性なんてあり得ないと思う。



そこに求めるモノがあればそれを求める人は勝手に集まってくるし

そんな人がどんどん集まったらもっとスゴイモノに変わっていく。

磁力みたいなもんよね。

「集まる」っていう磁場を創りたかったら

ホンモノのキッカケとかハジマリとかを頑張って創れば良いだけ。



日本の習慣で大っ嫌い(嫌いって言葉は封印してるけどあえて言うね)なのが

「それは前例が無いので・・・」

っていう断り言葉。

新しい事やるのに前例なんてある訳ないやん。

なんで前例が必要?

前例があればそれでいつでもうまくいく?



煮詰まってマンネリしてるなら

新しい事やらないとなにも起きない。

そこに前例なんて要らない。って思う。

めちゃめちゃ真剣に検証は要る。

あらゆる角度からシュミレーションして

あらゆるリスクを考慮して

それは「前例ある事」よりはるかに難しい。

でもだからその先に「素晴らしい事」が起こり得るんだと思う。



ここまで読んでもらった人には普通にバレると思うけど

俺は今回の選挙で「こっち」って迷わず決めてる。

でもそれはあくまで俺の考えで俺の思いやから

間違ってるかもしれん。

人に自分の考えを押し付けるのって別に好きじゃ無いし

あんまりそういうのは興味無い。



でもね、今回はすごくすごく大事な 決断になると思うしさ、

俺が絶対これは間違いないって思うのがさ、

とにかくみんな投票に行こう!

って事。

前例の無い投票率にしようよ!

それは、それだけはどんな主義の人もどんな立場の人も、

真っ当に物考えてるなら一緒のはず。



もし、

投票率が低いほうが良い

って考えてる人がいたとしたら

それは断言する。

この街に最も要らん人やわ。

俺らの街やからさ、俺らで決めようよ。

みんなで決めよう。

いつまでも開票終わらんくらいで良いよ。

今週日曜。

期日前投票も簡単にできるよ。

大阪がもっともっと熱く楽しい街になりますように・・・








2015年11月17日火曜日

今日は17日。大阪市役所でランチする日。風が吹けば桶屋が儲かる。

毎月17日に大阪市役所でランチする事にしてる。

きっかけは都構想の住民投票。

5月17日だったから17日にした。

雨降って地固まる会ってグループをFBでつくって翌月ブレスト会議した。

その時はイベントにしたからそこそこの大人数で会議な事やったんだけど

それ以降はひとりでふらっと来て、その時に来てくれた人とランチしてる。

毎回「ひとりでもいいや」と思って来てるんだけど、

不思議とまだひとりだった事はない。


俺はただ家具屋で、家具の他にもやりたい事好きにやってるけど

特に政治的に「なんかする」みたいのは興味ない。

そもそもは政治自体にも興味なかった。

それは「どうせ無駄」ってずっと思ってたから。

賛否両論あるけど、それを変えてくれたのが橋下さん。

今はまだ橋下市長だし、まえは橋下知事だったし、

とにかくあの橋下徹さん。



面識はない。

いつか機会があったら話してみたいけど、そんなにそこは興味ない。

会うべき人とは会うようになってるからね人生って不思議やけど。



政策や強引さや失言や嘘やとかいろいろ言われてるけど

俺はずーっと筋通ってるなーって思う。

良い人ではないのかも知れない。

いや、人の良いお人好しではって事かな、

いや、関わり方によって、相対する立ち位置によって、かな。



本質的には絶対良い人だと思う。

ただ、キレイゴトで生きてないんだろなって思う。ってか感じる。

だから立場として反対に立っちゃう時は

鬼のように悪魔のように見えるんだろね。

めちゃめちゃすごいリーダーだと思う。



維新が割れて(というか割ってw)「手のひら返したように」って言う人いるけど

まったく素晴らしいと思う。

だって「違う」って感じたから仲間だった人達と別れる事にして

徹底的にやる為に筋を通したのが「割る」って事だと思う。

無責任とか言われるけど、すっげー責任感だと思うよ。

だって「間違ってた。だからそこに向き合う」って正々堂々やってんだもん。

すげーなって思う。



まぁ世の中は色んな人がいるから、立場も状況もいろいろ。

だからみんなが良い条件になるように、なんて、絶対無理。

当たり前やんね?

例えば試験があって受かる人がいれば落ちる人がいる。

じゃあ競争なくせって試験無くしたら頑張っても受かれなくなる。

どっちかっていうとそういうグダグダな舵の切り方でどうしようもなくなってきた

そんな流れに真っ向から立ち向かって反対の舵切ってんだもん。

ほんまにすげーなって思う。

そら命も狙われるわ。



今までのセンセイ達が悪い!とは思わない。

日本の選挙のありかたや、経済の成り立ち方から考えたら、

敵をつくらず四方に良い顔してお茶濁すしかできないもんね。

そうじゃないと当選しないんだからどうしようもない。



でもそんな中に突っ込んでってやっちゃったんだわ。

うわー!!!!

って思うよほんま。



でも前の住民投票でとりあえず大阪の代表じゃなくなる事になっちゃった。

ほんのちょっと差でも、決とってそうなったんだから

仕方ないよね。損するのは橋下さんじゃなくて俺らだと思ってるけど…



まぁなんせそんな感じで橋下さん大尊敬してるんやけど

話戻すとね、

「やっても無駄」って思いがあって政治に興味なかったけど

だからどんどんそうなっちゃったんだって気付いた。

あの日の住民投票で。

だから政治にはすごい興味湧いた。

でもやっぱりいわゆる政治活動とかは興味ない。

それはなんだろ…自分の仕事じゃないなって思うから。

身も蓋もない事言うと、やりたくないからw



俺は自分でやりたい事をやりたい。

んでマジでやる。



そしたらやりたくない事やってる時間も体力も余力もない。

でも、こうなって欲しい!とか

こうなったら良いな…ってのは当然ある。

そしたらどうしようか…?

ほんで考えたのがコレ。



え?ただメシ食ってるだけやん!て思う?

うん、その通り☆

「そんなんで世の中変わるかボケ」って言われそうやけど

世の中が変わるってそういう事じゃないと思ってる。



風が吹けば桶屋が儲かる。

あれおもろいよね。

俺の人生ってまさにそんな感じでできてる。

桶屋が風を吹かす事はできない。

ってかしちゃいけないと思う。



桶屋が風吹かすとろくな事ないと思う。

原発とかそうだと思ってる。

人間の領分超えてると思うもん。

だからって必要とされてきた事情もあるんだろうし、

ただただ反対!!つって運動する気も無いけど。

どっちかっていうと

必要じゃなくなる方法を考えたいなって思う。



もし誰にとっても納得のいく方法で

原発を無くす方法考えついたら、例えば今の時代だったらツイートでもしたら良い。

ちょっと長いならFB?もっと長いならブログ?

方法はなんでも良くて、ただ人に伝えれば良い。

自分の声なんて届かない?



そんな事無いと思う。

確かに直接目指す相手に伝える事はできないかもね。

でも、本物なら絶対伝わるよ。

ダムが小さい穴でぶっ壊れるみたいに、

小さな小さな塊の集まりでダムはできてる。

本物なら勝手に誰かが伝えてくれるよ。

もしかしたら自分の手柄として伝えようとするかもね。



それじゃ嫌だ?

もし嫌ならそれはその事が目的じゃなくて、

「その事を自分がやった」って事が目的だから、

そうなると一気に難しくなるよね。

でもそういうのと切り離したところの「思い」って

結構すごい力持ってると思うんよね。



だからね、

俺はとりあえず毎月17日にここに来て、

この日だけは大阪の事とか考える時間にしてる。

ランチ食べながら楽しく☆



それは誰のためでもなく自分の為で、自分の住んでる街のため。

それで何が変わるか?

うーん…秘密。

っていうかよく分からん。

でもね、絶対その内なんか起こるよ、面白い事。

まぁここにいなくても面白い事は起こるんだけど、

起きて欲しい面白さに関係深い気がするからここにいる。



座り込みとかそんなんとは全然違うよ。

ただこの大阪市役所の食堂のナポリ亭のこの席で

毎月1回、テーマを決めて考え事する時間をつくっただけ。

「おぉ今月も無事来れた☆」って楽しんでるw



こうやって書きながらも楽しい事いっぱい思いついちゃった。

ニヤニヤしながらポーっとひとりで座ってる異物感。

市役所の職員さん達が「なんだろアイツ」ってチラチラ見てるの

なんか楽しいわ☆


来る時間早いから最初はこう。

今はほぼ満席やでーw