2015年10月7日水曜日

事故りました。でもそれより不思議な体験の話・・・

ご存知の方もいらっしゃるかもですが、

事故りました。

即、廃車です。

ちょー気に入ってた車だったので凹んではいるんだけど

それは結構どうでも良くて、なんか不思議な感じだったので書いとこうと思って。


小雨の降る中、急に東京に行く事になって、なんか車で行こうと思ったんです。

雨降ったり止んだり、突然豪雨だったりで

変な感じの天気だったんだけど、基本的にはずっと空いてて走りやすかったです。


静岡に入って、藤枝?っていうところに入って

突然すごく車が多くなって

夕方っていうのもあるんだろうけどなんせ道が車だらけ

ちゃんと流れてるから渋滞ではなくて、ただ車がめちゃ多い。

ほんで雨はザーって降ってて。



正直あんま「THE安全運転!!」って感じではないんだけど

この時は車が多かったのと雨なのとでゆっくり走ってた

っていうかゆっくりしか走りようがなかったんです。

ほんでトンネルが見えるくらいのところで

突然車がスリップして

しかもね、カーブでもないの。

直線走ってていきなりするーって滑り出して

ケツ出るのとかってそんなに経験ない訳じゃないんだけど

あの時は本当にすーって滑って



ほんでガードレールにぶつかって完全に制動失って

くるくるくるーって車が回って

何回かぶつかったかな?

ほんでガガガーって音とともに右車線の縁石に車体こすりながら停車。


動かしたんじゃなくてまんまこの状態で止まって動かなくなって

とりあえず自分の無事はすぐ分かったけど

他に誰か巻き込んでないかが怖くて怖くて

すぐ110番しながら後ろ見たらライト消えた車が反対側に止まってて

前が潰れてた。

「うぁー大丈夫かー!!」って気が気じゃなかったけど

高速だし他の車トラックとかもガンガン来るし左側かわ降りるのヤバそうで

とりあえず車の中から見てるしかできなかった。



ちょっとしたらその車から人が出てきて、シルエットしか分からなかったけど

とりあえず無事そうなのだけは分かって

後はこの後の追突とかないかだけどきどきしながら待ってたら

事故処理の車が来てくれた。


そうとう車が多い中のスリップで、

めっちゃ大事故(もっとたくさん巻き込むって意味)になってもおかしくないのに

2台だけでしかもお互い怪我もなくって状態で

相手の人に怪我がなかった事がなにより嬉しくて

嬉しいって本当に変な話だけど

本当になんか嬉しくて

もちろん申し訳ない気持ちは山盛りなんやけど

「本当に無事で良かった」って気持ちだけで

車とかどうでも良かったんよね。


まったく自走とか無理な状態だったから

そのまま積載車で運んでもらって静岡駅前でレンタ借りて

遅くなっちゃったけど目的地までたどり着いた。

どうしても会いたい人がいて、

その人たちがなぜかたまたまその日休みで

ほんで「今日しかない!」って急いで行ったんよね。

なので遅くはなったけど会えて話せて渡したかった物も渡せて


飲みもできたw

翌日昼頃にレンタ返しに行って


人生初静岡上陸もできたし

あっ事故の時に特に怪我はなかったんやけど

車内でぶつかってメガネのフレームが片方折れてて

顔の肉で半分止まってるような状態(あきらかに怪しいやつ)で

さらに車に乗ってた荷物とか入れる袋レンタ屋さんがくれたのは良いけど

透明の手提げ買い物袋で


そんな状態で新幹線乗ってるとめっちゃ見られまくったけど

まぁなんとか無事帰りましたって話なんやけどね。



不思議だったのが色々あって、

スリップ自体も謎やったんやけど

そん時たまったまシンジのCDがかかってて

普段全く聴かん上に、なんとなく今聴かない感じになってるのに

その時たまったまCDチェンジャーの順番でかかって

「まぁいっか」とか思いながらの瞬間やったんよね。



ほんでスリップの事故のその後のって続いて

その後大阪帰ってバタバタしてたんやけど

やっぱり大好きな車がなくなったのはすごく寂しいわけ。

しかも車両保険は入ってなかったから自分の車は保険おりないし

通り過ぎる車見ては「ふぅーごめんなー」(車にね)とか思いながら

何日か経ったんやけどね、



実家に帰ってシンジに手を合わせて、

いやーなんかありがとなーみたいな事話しながらふっと自分のカバン見たら

車のスペアキーが入ってた。

スペアキーって車に積みっぱにしてたし、

メインキーは車と一緒にレッカー屋さんにあるし

なんでそれだけ持ってきてたんか、しかもちっちゃいカバンに入れてたんか

意味わからんかったんやけどたまたま入ってて。



「おっそうや、これおさがりで悪いけどやるよ」って

シンジの骨壷包んでる風呂敷にぷすっと鍵突っ込んで(怒られるわなw)

ほんでフって前見たらシンジの遺影があって、

それが満面の笑みでニターって笑ってるやつでバッチリ目が合った。



そっか!

お前が持ってったんか!!

オーケーじゃあ良いや好きに乗ってくれ!!

めっちゃ楽しいからソレ☆

俺が乗ってぶっ飛ばしてるよりよっぽど安全やわなw

って、その瞬間にすーって気持ちがおりた。



事故巻き込んじゃった人に何よりだし

事故の時迎えに来てくれようとしてくれた人達

心配してメッセージとかくれた人達

事故の係の人とか他にもたくさん。

反省と感謝とお詫びの気持ちは山盛りなんやけど、

なんかすげーなって思った出来事でした。



お金はないけど車ないと困るからなんかすぐ買うけど

なんだろう、不思議な体験でした。


九州からのドライブ、そんな楽しかったんかな?

「その車めっちゃよく走るからじゃんじゃん乗ってやってな!」

「お前は絶対スピード出さんやろうけどw」



さぁー次はどんな車買うかな・・・



【追記】

最後足りてないなと思ったので追記。

シンジが「車ちょうだい!」って言ってニコッとした。

それは「兄ちゃんが乗ってたら危ないから」って行間がある。

俺が「取り上げられる」とかめちゃめちゃ嫌いなの知ってて、

それされたら余計に意地張るの知ってて

だから「ちょうだい!サンキュー!」ってやってくれた。

だから俺は「すーって気持ちがおりた」って書いた。

それがあいつのカッコ良さで優しさで、

それに本当に救われた。



そういうの書けば書くほど湿っぽくなっちゃうし、

湿っぽいのは本当に苦手だから



「すーって気持ちがおりた」に全部込めたつもりだったけど

それじゃ伝わらない事もあるんだなって思って

だから追記してる。



俺は行きたい道を行くし、来た道になんの後悔もないから

なんでも晒したいと思うしそれが自分への覚悟でもある。

でも「あぁ俺足りてなかったな」って思う事はたくさんある。

後からでも良いんじゃないか?って思ってる。

人生、どんどんブラッシュアップしてこうね☆



0 件のコメント:

コメントを投稿