2014年7月14日月曜日

フィリピンでマニラを歩きまわってました。

フィリピンから戻ってきて半月くらい経ちました。

すごく色んな事を感じて、めちゃくちゃ色んな事を考えて、

思うところもすごくいっぱいあるんですが、

なんか全然簡単に消化しきれなくて帰国後なんのUPもしてませんでしたw

まだまだずーっともやもやしてて、

「これっ!!」って答えが出た訳じゃないんですが

さすがに少しご報告でもしとこうかと思って書いてます。


僕の中ではめっちゃいっぱい色んな事はあったんですが、

特にそんな大した事があった訳じゃないんです。

銃撃された訳でもないし伝染病になった訳でもないし・・・


多少お腹壊したり5kgやせたりはしました。

それと○△◎があったり、

△◎□にもあったりはしたんですが、

その辺はまぁ「いろいろあるよねw」って行く前から思ってたし、

わざわざブログでお伝えするような事でもないかと思うので言いませんが・・・w


フィリピンには結局6泊しました。

2泊マニラ → 2泊レイテ → 2泊マニラ

で合計6泊。

最初のマニラの2泊では基本ずっと歩いてました。


観光スポットじゃなくてリアルを感じたかったので、

歩ける限りずーっと歩いてました。

道端に首輪とか付いてないでっかい犬がいっぱい歩いてたり、


猫があちこち寝てたりハエがブンブン飛んでたりしました。

犬がどれくらいいっぱい歩いてるか説明しにくいくらいだけど、

ちょっと多いとこだと見える範囲で10匹じゃ全然足りないくらい・・・


これ噛まれたらアカンやつやろな・・・

とか思いながらその内慣れましたがw


道で洗濯してたりご飯の支度でなんか焼いてたり、

路地の自由さがすごかったですw


車の渋滞もすごかったし、

運転も超すごかった。

クラクションて常に鳴らすもんなんですね、こっちのルールw


歩行者も車押しのけるように横断するし、

車も歩行者無視?ってくらいガンガン攻めてるし、

すっごい面白かったですw


写真にその交通渋滞感が全くないのは、

道で撮ってたら敷かれそうになるし、

タクシーとか乗って撮ったらブレ(ファンキー運転で)て写真にならんしで、

撮るのを諦めたからですw


突然大雨も降ってくるし、

雨降ったらもう辺り水たまりっていうか川みたいになってるし、

これまたスゴすぎて写真撮れませんでしたw

たぶん交番か警察署なんだろうなってところがあって、

中見たら制服着てる人がビール飲んでました。


当たり前だけど日本とは違う国で違うルールがあって


日本で当たり前な事が当たり前じゃなくて逆な事もあって


分かってたし当然なんだけど

ここ最近そういうのを感じる機会もなかったので

それを肌で感じたくてめっちゃ歩きまわってました。


消防車とか


救急車とか


公共バス?の「JEEPNEY」とか


建物も道端もすっごいデコられてました。


同じ家、同じ道がズラーっと続く感とか皆無で、


全部が「それぞれ」「思い思い」な感じでした。


あと写真では写らないけど音楽。


色んな家から爆音(本気で音だだ漏れ)で流れてて


テレビやらラジオやら音楽やらが密集する民家の中でガンガン。


「騒音苦情」とかってないんやろなって思いましたw


ごっついビルばっかりが並んでるとこは半端なく密集してて


裏は解体中で簡易な養生してあって、


表はビッカビカのトヨタもありました。


こっちも密集感半端ないでしょ?


ショッピングセンター?

マンション?


大半が投資物件だって聞いたんだけどほんとにいかつかったです。


ビルビルビルビル・・・


人の数も半端なかったです。

ほぼ写真のみでここまできましたが・・・


感じた事。


差、ギャップ。


最初の写真の場所と最後の方の写真の場所、

全然離れてないんです。

ぐるーっと歩いて真裏?ってくらいの距離。


良い悪いじゃないけどお金っていうキーワードで

ものすごい差を感じました。


日本で言う「普通」って感覚がない感じ。

「なにが普通でなにが普通でないの?」って聞かれても分かりません。

そういう疑問や確信や色んな事が頭ん中で今もぐるぐるぐるぐる回ってて、

まだまだ消化しきれてません。

まさにそれを感じたくて行った部分も大きいので望んだ事なんですが、

脳内リセット真っ最中な感じですw


あっそうそう・・・

これは言えるはっきり感じた事。

道端で料理して洗濯してるお家の人達、

楽しそうでした。

幸せそうでした。

贅沢な訳ない暮らしなのは見て分かりますが、

日本で地下鉄の中になんか漂ってる悲壮感みたいな感じ、

あれは一切無かったです。



これまた写真は一切ないんですが、

夜はもちろんずっと飲んでました。

そこでも当然色んな事感じました。



ここ10年くらいずーっと疑問に感じてて、

でもどうしようもないのでただ胸に引っ掛かりだけを感じてた感覚、

「幸せ」ってなんやろな?

そんな疑問。

マニラ2泊で充分すぎるくらい色んな気持ちが「ぶわーっ」ってなりましたが、

レイテで更に感じました。

また続き書きます。

でわでわ・・・


2014年6月21日土曜日

ココナッツのお告げ・・・

ココナッツのお告げがあったので、フィリピンに行ってきます。

フィリピンが実際どこにあるのかも

レイテ島(目的地)がどんなとこなのかも

まったく分からないのですが、

ジェットスターさんに連れてってもらいます。


観光ではないんです。

もちろん“訳あり”でもありません。

仕事・・・の感じ。

いろいろ決まったらお知らせします。


輸入じゃなく、輸出でもなく、観光でもなく・・・

なんだろ??

ココナッツのお告げですw


先々週?

これを持ってROOTS FACTORYにお客さんが来てくださいました。

デザインについての相談的なお話だったんですが、

お話を聞いてて

うずうずうずうず・・・

「あの〜」

「行っちゃってもいいですか?」

「もちろんです・・・」

って事で・・・○●◎で、△▲△で、行くことにしました。


なんで行くのか? なにしに行くのか?

よく分かりません。

でも行きます。

行く必要がある気がします。

プンプンプンします。


僕が“できる事”なんて、めちゃめちゃちょびっとでたかが知れてる事なんだけど

それでもなんだかそれでもそれでも“やりたい”って思う事って

「本当にしたい事」で「やるべき事」なんだと思うんです。


緊張もしてて興奮もしててしんみりもしてて焦りもしてて、

それでもそれでも明日、とにかく行ってきます。

あ〜寝過ごしたらどうしよう・・・

おやすみなさいw

2014年5月21日水曜日

デザインフェスタ楽しかったよー☆

デザインフェスタに行ってきました。

毎回楽しいですが今回もまた楽しかった!

他のイベントも好きなんだけどデザインフェスタは特に好きなイベント。

手作りのモノの物販だけじゃなくライブペイント、ダンスなど

パフォーマンスがたくさんなので温度がすごい高いw


今回のルーツファクトリーブースのテーマは「家具とMONPE」

MONPEっていうのはモンペスツールっていう商品で

ROOTS FACTORYオリジナルの看板商品のひとつです。


ブースが両隣他のブースさんに挟まれてたので、

前後どっちも見てもらえるように両面のブースにしました。

こっちが前で


こっちが後


今回なかなか人が途切れなくて撮影するのも大変でした。ありがたい事です☆


MONPEはちょこっと座れる小さなスツールで、

小さいのに中身は立派なソファになってるので座り心地はとっても良いんです。

「かわいいけどいつどこで使うの?」って良く聞かれます。

もちろんどんな使い方も自由なんですが、おすすめしてるのは

絵を描いたりパソコンしたりの「軽い作業」です。

高過ぎず低過ぎずのこの「良い感じ」の高さがめっちゃハマりますw


今回もたくさんのお客さまに買って頂いたのですが

3つまとめて買って頂いたのが絵を描く人、プロの似顔絵師さんです。

さすがプロ、目の付けどころがMONPEですw


福岡でcotontocoっていう似顔絵ショップをオープンされたらしく

そこで使って頂けるようです。

めっちゃ嬉しいです♪

他にもたくさん買って頂いて、みなさんの写真は撮る暇も無かったんですが

MONPEゲットの記念撮影もご協力いただきました☆


ワールドワイドなMONPEです。


そして裏の方でも家具も売れていきます。


あれよあれよとお買い上げいただいて


売り切れ続出でした。


結局1個だけ残ってあとはMONPE完売でした。

結構持って行ったのにすごい!

本当にありがたい事でございます。


MONPEスツールをお買い上げ頂いたみなさま

本当にありがとうございます。

今後とも末永くMONPEをご愛用くださいませ☆


というような感じで楽しかったデザフェス

次回ももちろん出たいのでエントリーします。

抽選受かるといいなぁ・・・


あっそうそう、一番印象に残ったパフォーマンスの写真も・・・


お坊さん(本物)とニューハーフさんのデザフェス39回記念のダンスw

もうこのしっちゃかめっちゃか具合が最高に好きですデザインフェスタ♪


最後に一枚ルーツファクトリーブースの良い感じのカットを


ありがとうございます!!




2014年5月2日金曜日

作品忘れちゃったんですけど・・・感激したw

ROOTS FACTORYに一本の電話がありました。

「作品忘れちゃったんだけど置いてありますか?」って内容のお電話。

作品。


先日のロハスフェスタで、初のワークショップ併設出展をしました。

用意した素材にペイントしてもらって

オリジナルの小さなフォトフレームやフラワーポットをつくる

というワークショップです。


今回のロハスフェスタは3日間開催、

ワークショップやる事は予定していたんですが、

例によってPOPやディスプレイが追いつかず

初日の金曜日は「ワークショップやりたいんですけど」

「あっすいません!!準備まだ出来てなくて!ごめんなさい!!」

って感じでした。


2日目土曜日、

昨日の事もあったので今日は絶対やってもらえるようにしよう、って事で

なんとかブースをつくりました。


通りかかったちびっこが「あれなーに?」

「やりたーい!!」

とおねだり、

看板もなく場所もほとんどとって付けたような臨時の場所で

超ー熱心にやってくれました。

かなりのんびりした空間だったので超ハマった男の子が2時間もやってくれました。

その後に2組ほどやって頂いて、合計5組程度のワークショップでした。

その日の帰り道に色々思い返してみました。

熱中するキッズの顔、できあがったモノをすごく誇らしげに眺める顔、

大事に大事に持って変える姿・・・

う〜ん、明日の最終日はもっと本気でやってみようかな。


という事で翌日


看板を描いて(写真撮ってなかった・・・)ブースをつくって

ワークショップですよ!ってレイアウトにしました。

朝一番に通りかかった親子連れ、

3歳くらいかな?

「なにあれやりたーい!!!」

って事でお母さんにもらった500円玉を握りしめて

「お願いしまーす!!」

という感じではじまりました。


熱心に楽しそうにやってる姿を見た通りすがりのちびっこが

「わたしもあれやる〜」

「ぼくもやりたいー!」

と続けて2組くらい一気に参戦。

「やったね、今日は盛り上がりそうだ☆」

とか余裕ぶっこいていられたのはそのあたりの開始30分くらいまで・・・


ロハスってね、

ものすごい数の人がくるんです。

数万人が公園でピクニックがてら遊びにくる。

もちろんちびっこがいっぱい。


完全にナメてました。

いつも家具の出展だから、「ゆっくり見てもらう」が普通。

「次から次で目が回る」とかは他所の事で、どっちかっていうと

「ぼー」っと店番してる感じ。

「時間長いよなー」とか思うくらいです。


この日はヤバかった・・・

最初の30分以降、

のんびりペースはどこへやら・・・

「やりまーす!」と、ちびっこグループ5人くらいが来たあと

入れ替わり立ち替わりで、もー現場は大混乱w

ひっきりなしに子供達がやってきてくれて、

朝9時半から4時半の終了まで途切れなくぶっ続け・・・

トイレも必死のダッシュで行ったくらいで

お昼も食べれんしでもうえらい騒ぎでしたw

いわゆるバズってる状態。


写真撮れたのは前半のゆっくりな時だけだったのでその場が分かる写真がないんですが

こうやって乾かしてたのが場所が足らなくて同時に30個くらい並んだり、

ダンボールいっぱいに用意してたフォトフレームが無くなった(売り切れ)り、

10本以上もって来た筆が1人1本なのに全然足りなかったり、

どえらい騒ぎでしたw


忙しかったのはどうでも良いんですが、

嬉しかったのが乾燥させて仕上げたものを取りに来た時の子供の顔。

得意げだったり感動してたり友達と賛美しあったり・・・

すっごい楽しい「思い出づくり」のお手伝いが出来たんだなって実感。


あっそうそう、

それで冒頭の話に戻るんですけど、

2組分だけ引き取りに来られなかったんです。

2日目の2個と、3日目の2個。

ロハスの会場だだっ広いし、

きっとブース分からなかったんだろうなぁと思いながら大事にもって帰ってました。


たった500円のフォトフレームです。

買い物して忘れたら絶対「あ〜あ」程度で諦めちゃう額、

でも家に帰ってたぶんパンフレットとか見てROOTS FACTORYを探し出して

電話までかけてきて「ありますか!?」って言ってくれる・・・

「宝物」なんですよね。

それをいっぱいつくるお手伝いができた事、

それがめちゃめちゃ嬉しくて感慨深いです。

こういう「気持ち」を家具づくりとかに活かしたいなぁってすごく思いました。


いやーワークショップ熱かった!!

ほんでテントから半分出てた身体、半袖からむき身の腕、

完全にポッキーがさらに皮がめくれるくらいヒリヒリしてます。

日焼け止めも絶対やわw