2017年6月19日月曜日

手術行ってきました!!マジでエグイ鈍痛の特効薬はアレ?

痛い。

激痛でなく激鈍痛(肩こりの超エグイのみたいなん)

しかもなぜかお腹でなく左肩。

一体何があったんや???



どもども!ブログ更新再開するぞー!って言っての2日目。

別に毎日欠かさず投稿する訳じゃないからねw



今日は手術の日、

日帰り手術ってやつに行ってきました。







朝行って全身麻酔で眠って

そのまま起きたら終わってて

1時間様子見て水飲んで

2時間後にご飯食べて見て様子見て

異常なかったら帰る。



そんな楽勝簡単な手術です。的に解釈してたけど



なぜか左肩がめちゃめちゃ痛い。



穴開けたお腹よりも

体内でどうなってんのか知らんけど切り取った胆嚢のあたりとかよりも

ひたすら肩が痛い。

筋肉痛の超ひどいのみたいな感じ。



手術後寝てる時に

枕を使ったらダメらしくて

「寝返りは良いよ」って言われて

左肩は痛い(鎖骨のプレート取ったばかり)から

右を下にして寝てた。



その時からめっちゃ気持ち悪かったけど

麻酔覚めかけの気持ち悪さ(これ相当にBadな気分)で

あまり気にもならず(というかそれどころじゃなかった)

1時間ほどして麻酔が覚めてきてやっとダルさは戻ったけど

肩だけが異様に痛い。



看護師さんにも言ったけど「なんでかな?」

だし、先生にも言ったけど

「手術の時縛るから(なにそれ?)筋肉痛みたいなもんかな」

と言われて退院の許可もらったので帰ってきた。



が、マジで痛い。



お腹は、それなりに痛い。

ホッチキスでお腹に開けた穴4箇所留められてるから

そこもまぁ痛い。

でもどっちも「そらそうだよね」レベル。

肩だけがマジで痛い。



しかも鈍痛w



あっそうそう、ホッチキスね、

看護師さんが「ホッチキスみたいなもので穴(傷)を留める」

と言ってたけど、比喩的な表現だと思ってた。

傷口見たらマジでホッチキスw

銀色の、他に例えるならボディピ?

みたいなんが全部の穴(4箇所)に留まってた。

40前にして再び体に穴開けるとは思わんかったわw



退院の許可が出て、さすがに歩いて帰れなかったから

タクシー乗って帰ってきた。

家帰ってもガンガン痛い(でも鈍痛)のでとにかく寝た。

4時間くらいか?して起きて

まだ、というかなにも変わらず痛い。



薬も飲むし、なんか食べないとと思って

スーパー行って豆腐と白菜と鶏肉買って

茹でてポン酢で食べた。

まぁ鍋的なやつね。



看護師さんに

「本当は他所の病院では3日間くらいは入院する手術やから安静にね!」

と念を押して言われてたし

今日は飲まずに寝ようかと思ってたけど



あまりに鈍痛だったので缶ビール1本スーパーで一緒に買ってきた。

鍋的なものと一緒に頂いた。

もらった痛み止めも飲んだ。



効くねこれ。

「痛み止めはアルコールと一緒に飲むと効きすぎるから…」

と注意されるけど

要するにそれって



効果倍増。



ってことなんやねw

傷に良いことはないやろうけど

鈍痛が少し治った。

このブログが書けるくらいにw



みなさん、



激しい鈍痛には痛み止めとビールをどうぞ!



嘘やで!真似すんなよー!!

でもマジで効いたしな…

う〜ん、まぁいっか。

おやすみー!!






手術直後の眠ってる俺。ほっぺた食い込んでる。痩せよ…

2017年6月18日日曜日

ひっさびさの投稿。東京・大阪・淡路島、気づけば火事からそろそろ1年。

ひっさしぶりの投稿!!

長い事このブログ更新してなかったなw

色々あって止まってました。

色々って言ってもトラブルとかじゃないよ。



4月にROOTS FACTORYの公式サイトをリニューアルしたんやけど

そこをブログ化っていうんかな?

ブログ形式でサイト更新するようにして

ほぼ毎日更新してるんやけど

それに手一杯で全然こっちまで手が回らんかったw



このブログをやめてそっちだけやろうかとも思ったんやけど

家具とか関係ない事とかも書きたいし

より個人的な事を好き勝手に書くブログとして続けますw



4月にサイトをリニューアルしたのはさっき書いたけど

もう一個大きな出来事があった。

それはROOTS FACTORYに新しいスタッフが加わったこと。



10年前とかに、人をいっぱい雇ってた時期もあったけど

ここ数年はすごくそういうのを避けてきた。

それはなんでかっていうと、



めんどくさい。



ってのが一番の理由w

俺は人は好きやし楽しい事も大好きやけど

仕事になると結構人格変わる(意外と真面目w)ねん。



人を雇う上で一番めんどくさかったのが

「やる気を引き出す」みたいなこと。

手間とか労力とかじゃなくて

そういうのやってると自分が消耗するんよね。



さらに仕事を教えたり伝えたりもぶっちゃけめんどくさい。

そんなワガママな自分の性分に気づいてから

「あっじゃあもう雇うのやめよ☆」って思った。



で、モチベーションを最初から持ってて

目的意識や目標、価値観を共有できるような仲間というか同志?

そんな人と出会えるまで雇わん、というか出会えたらその時はその時

みたいなスタイルでやってきた。



久々にそんな人と出会ったので加わってもらった。

今は淡路島と東京と大阪で、

それぞれ頑張ってくれてる。



ふと考えると、

これってすごい事なんやなって思う。



今までずっと1拠点でやってたのを

この1年半で一気に3拠点になった。

別に儲かってるから増やしたとかじゃないねん。



適材適所じゃないけど、

「向いてる環境で向いてる仕事をする」

っていうのをやりたいなってずっと思ってて

でも「人」がいないとそれって成立しないから

それでずーっと「いつかそんな日がきたら」って思ってた。



ひょんな事から東京にお店をつくったけど

さっき書いたような理由があったから人は雇わなかった。

「共同でやる」的な感じでやってくれる店長を探して

それで浜ちゃんがやってくれてた。



雇ってないから完全に好きにやってもらってたし

それはそれで楽しかったけど

仕事として本気でやる感じではなかった。



あくまで「東京」っていう初めて場所で

(東京に限らず違う場所ってのが初めてやったけど)

土地勘というかそういう経験値を上げるってのが一番の目的やって

なんとかかんとか1年やって一応自分なりの感触は掴んだ気がしてる。



それは浜ちゃんのおかげやから、すごく感謝してる。

そして浜ちゃんがまた元の自由な浜ちゃんに戻って

店員さんのいないお店が残った。



正直、すっごい渋々「人を探してます」って書いた。

「これで誰が来るねん」てくらい条件も待遇も書かず

俺の気持ちとやりたい事だけ書いたブログやったけど

なんと人が来たw



そして4月からスタートして今で3ヶ月目。

めっちゃめちゃ頑張ってくれてる。

「モチベーションを上げる」ってのはまっぴらごめんやけど

モチベーションを持ってる人と

一緒に道を切り開いて進んで行くのは大好き。



崖やろうと砂漠やろうと、

どんな険しい道でも、そういうのは全然平気やねん。

むしろ楽しめるくらいw



東京と淡路島と大阪と、

それぞれの場所でそれぞれ真剣に取り組んでくれてる。

ほんまにすごいなって思う。



大阪はまだ絶賛工事中でオフィスも無い状態やけど

淡路島と東京はなんとか動き出した。

あっもし初めてこのブログ読んでくれてる人がいたら

なんのこっちゃ分からんと思うのでリンク貼っときます。



ルーツファクトリー燃えた!!とりあえずご報告!



↑去年の7/31に工房が火事で燃えた。

それで焼け出されて色々あって今に至るっていうw



そろそろ1年が経とうとしてる。

あの日から1年目を迎えるまでにはなんとか大阪もスタートしたいな。



あっめっちゃ個人的な事書くとか言いながら

めっちゃ仕事のこと書いてたわ。

まいっかw



ブログ、再開しまーす!!


2017年4月4日火曜日

「トイレ」どーんっ!!!24歳の女子の凄まじい破壊力にぶっ飛ばされたおっさんの話。

24歳にドカンとやられ、俺も囚われてた?と自省した話


4/1から正式に新しい仲間が増えた。



しかも何と24歳の女子!



3月中旬から準備を進めて4/1から東京のお店をスタートした。



そして、

4/1に合わせてROOTS FACTORYの公式サイトもリニューアルした。

スマホからでも更新できるようにしてもらった。

今日でもいろいろ試行錯誤してるけど

新しいスタートにできることはなるべくしたかったから。



その新しい仲間の名前は「ユリちゃん」以前にブログでYYさんて紹介した人。

東京のお店のリニューアルオープンの為にプチ改装したり大掃除したり、

てんやわんやのこの1〜2週間で、今やっと大阪に戻ってきた。



で、びっくりしたのがコレ↓






リニューアルしたての公式サイトを開いたら

強烈なパンチが飛んできたw

これはスマホで見たROOTS FACTORY公式サイトのスクショw



びっくりして急いで電話した。

ユリちゃん(愛称:「ユリマタタ」でいくらしい。その話はまた今度)

「あの画像スゴイな!!」

「え?まずかったですか?」

「いや、まずいと言うかびっくりしたw」



なんでもサムネイルの画像に悩んで自分でつくったらしい。



強烈なインパクト!とにかく気になる。



技術がどうとかやり方がどうだとか、

「そういうのに縛られて本質を見失いたくない」とか普段思ってるけど

これを見た時になんかちょっと自省した。

「あー俺も手段に囚われちゃってるかもしれんな」とか思った。

なんだか見事にやられた気がするw



と、いう事で家具屋っぽくないし

ROOTS FACTORY的に良いの?とか少し思うけど

もちろんこのままいくことにしましたw






そもそも何でこう言う画像が生まれることになったのかっていうと

ユリマタタのROOTS FACTORYでのまず第一の任務は「書くこと」にした。

お店のこと、工房のこと、家具のこと、

書いて書いて書きまくってもらおうと思ってる。



写真も撮ったり動画も撮ったりしようとしてるから

正確には「伝えること」なんかな?

ただ一度にいっぱいやりすぎるとキャパオーバーしちゃうと思ったので

「書く」に絞っていまジャンジャンやってもらってる。



この数日間で東京のお店のリニューアルの為にした改装や準備も

いっぱい記事にして書いてもらおうとしてる。

そんな「書く&伝える」プロジェクトでトイレの事を書いてもらって

ユリマタタから「書いてアップしたのでチェックよろしく」と連絡をもらって



ズドン!!



とやられたっていう話w



トイレ改装めっちゃ頑張ったし

キッチンもファサード(入り口)も頑張ったし

前のこのなんだか哀愁漂うトイレが↓






「こんなトイレなら良いな!」って思えるようなトイレになったし↓






こっからさらに次回行った時にデコレーションする予定やし

そういう事をいっぱい書きたいんやけど…



24歳のパワーにぶっ飛ばされてそれが今日のメインになりましたw



恐るべきパワーを秘めた24歳、

これからどんどん開花(どんな方向やw)させていくので

どうぞお楽しみに☆



東京のROOTS FACTORYの秘密兵器、

ユリマタタことユリちゃんです。

「@yurimatataroots」でTwitterもはじめたらしいので

どうぞ応援よろしくお願いします。






2017年3月31日金曜日

明日は静かな前夜祭。本気モードではじめる東京のお店は「今できることからはじめてく」スタイルで☆

明日、というかもう今日か?

また東京に行きます。

まぁしょっちゅう行ってるんやけどw



去年の年末に浜ちゃんが卒業してから

しばらくの時間が空いた東京のお店が

明後日4/1から新しい形ではじまります。



浜ちゃんとはじめたのは「はじめまして東京」なお店。

地理感もなくどんな所かも分からないけど

「東京にお店が欲しい!!」って思ってて

そんなあやふやな感じの俺のプランに

「とりあえずやってみよう!!」

って1年間付き合ってくれた浜ちゃん。



この前は年末で今度は年度末。

今度は「はじめまして」ではなくて

「本気でやりますよ」モードで臨みます。

ギアセカンドってやつやねw



実は年末から、

仲間は見つかっています。

それから丸3ヶ月以上温めてきた思いと準備、

明日がいよいよ前夜祭。



特に大きくお知らせとかはしてなくて

割とさらっとはじめようかと思ってます。

新しいモードは「後からどんどん」な感じかなw



新しい仲間と明日、お店の準備をします。

ソフト面はこの3ヶ月練りまくってきたけど

ハード面は明日1日でやっちゃいます。

そこはいつものスタイルかなw



普通お店をやったりリニューアルしたりする時って

もっと準備万端いろいろお披露目とかやるんだろうけど

今回一番大事にしたのは

「心意気」がバチっとシンクロできるように!!ってこと。



こういう準備っていくら時間があっても足りないもんだと思うけど

結構良い感じの、めっちゃ密度の濃い3ヶ月の時間を

過ごせた気はする。



その答えが出るのは明後日(もう明日か)以降やけど

その前のささやかな旅立ちというか

やっぱり前夜祭って表現がしっくりくるなw



その前夜祭は新しい仲間と浜ちゃんと一緒に飲もうと思ってる。

今大阪なんやけど、これから走って(車でね)行って

朝からバチバチっとリニューアルの工事して

浜ちゃんと合流して晩御飯食べようかなって計画。



他に誰か来るのか来てくれるのかとかよく分からんけど

なんか増えてるような気はするね、下北やしw

そして4/1からはじまります。

本気モードの東京のお店!



あっもちろん前も本気でやってたよ!

でもできることすべてを!って感じではなく

モンペスツールってひとつの商品に込めてやってた。



今度は「ROOTS FACTORY」として

オーダーメイドやオーダーリメイク、そしていろんな家具と

家具屋としての本気モードで臨みます。



本当は場所も引っ越そうと思ってたんやけど

しっくりくる物件がなかったってのも大きいけど

「ここからスタートするのも良いかも」って

話してこうすることに決めました。



もっと人通りがいっぱいあるところに行きたいって

そんな気持ちは変わらずあるけど

「今できることからはじめていく」てのも

すごく大事かな、と思ってます。



じゃ、そろそろ出発します。

安全運転で一人ドライブ楽しんできます!

ガソリン満タン気合も満タン、

ビール飲みたいけどそれは我慢w

ほなっ!!



2017年3月27日月曜日

これこそまさに怒涛の毎日!!めまぐるしくて息継ぎする間もないくらいで、そしてめっちゃ楽しい☆

3/13以来、ものすごく毎日がめまぐるしく動いてて

まったく更新ができなかったw

伝えたい気持ちや大きな出来事など

本当に盛り沢山で全部ちゃんと書きたいので

もうちょっと落ち着いてから順番に書いていこうと思います。



3/13に新しいスタッフのゆりちゃんが合流して

一緒に色々行動したり取り組んだりしてる。

正式加入は4/1からで、その前準備という感じ。



3/14は俺の38回目の誕生日で

ルーツファクトリーのお別れ会を一緒にやった。

何の準備もできなかったけど、

たくさんの人が来てくれて最高の夜を過ごした。



翌日からは淡路島と大阪を行ったり来たり。

東京の方には今月は行けてないけど

それでももうかなりパッツンパッツンの予定w



火事以降もともと予定は凄まじいことになってたけど

待ち時間とか結構あったから

忙しいには違いないけど、まだ少し余裕があった。



ゆりちゃんが合流してからは東京の準備も本格的にスタートして

120%のフル稼働状態の毎日が続いてるw

忙しいのは大好きやから大いに結構なことなんやけど

大事な事を抜けてやらかしてしまわないように必死。



もともと記憶力弱いし、ひらめきと勢いで生きてるから

すぐにいろんな事が抜けがちやけど

今は「うっかり」とか特に許されない状況なので

SNSとかは全部後回しになちゃってます。



FBのお誕生日おめでとうコメントもまだ全部お返事できてなくて

すごく申し訳なく思ってます。

遅くなっても必ずお返事するのでもう少しだけ待っててください。

とりあえず今は山積みの色々をバシバシっとこなします!!



4/1から東京店がオープンします。

今まではモンペスツール専門店やったけど

4/1からはROOTS FACTORYとしてやろうと思ってます。



前はきちんとガイダンスができる準備が整ってなかったけど

今度はめっちゃ頼りになる専業でやってくれる仲間も増えたので

どんどん楽しいことを形にしていきたいと思ってます。



どうぞお楽しみにっ!!



2017年3月9日木曜日

きっかけは自分でつくれる。「オリジナル節目」ありますか?

オリジナル節目ってありますか?


橋を渡る。



大阪と淡路島を往復しまくってるけど

大好きな時間のひとつ。

明石海峡大橋を渡ってるときってすごくわくわくする。



橋は大きくRになってて、真ん中が一番高くなってる。

だからちょうど真ん中に差し掛かったあたりで景色が変わる。

いつの季節もどんな時間も、上りも下りも好きなんやけど



淡路島に向かう方向の時は光がある時が良い。

朝日を浴びて淡路島がぼやーっと紫色に染まってる時とか

真夏の抜けるような青い空とギラッギラの太陽で木々が照らされてる時とか

雨の時もまた「呼吸してる」感じがしてすごく好き。



淡路島から大阪方面に渡る時は夜が良いかも。

真っ暗な中、橋だけが光ってる景色が橋の

真ん中を超えると途端に変わる。



目の前に広がる街の夜景がめっちゃ綺麗。

めっちゃ高層ビルとはないんやけど、

あたり一面に灯りがともってて「街が生きてる」って感じがする。



なんで橋を渡るのがそんなに楽しいんやろ?

今まで理由を考えてみたことって無いなって思って

その理由を考えてみた。



たぶん俺にとって「橋を渡る」っていうのが

儀式というかスイッチというか、節目?そういう存在になってるんやと思う。

淡路島に渡る時も、大阪方面に渡る時も、

不思議とどっちの時も「帰ってきたー!」って感覚になる。



節目ってすごく大事で、気持ちをリセットする絶好のチャンスやと思う。

ちょっと凹み気味の時とか、疲れてパワー不足の時とかは

「よーし!!ここからもっかい気合い入れていこう!!」ってなるし、

わくわく絶好調の時は「ここからもっとテンションあげていこう!!」ってなる。



そういう「オリジナル節目」って、特別なきっかけがなくてもつくれる。

自分が「よし!」って思えるタイミングであれば良いだけやから。

他人にとっては「なんでもないこと」でも「俺には特別なこと」で良い。



なんかそういう「オリジナル節目」とか

(今これ書きながら勝手につくった造語やけどw)

「オリジナルパワースポット」とか勝手に見つけてよく行ってる。



アドレナリン出まくってる時に行く場所とか

なんだか癒されたい時に行く場所とか

深く考える「瞑想スペース」的な?場所とか



そういう自分で自分を整える場所とか時間を持ってるって良いと思う。

誰にでもそういう場所ってあると思うけどw



「なんとなく」なそういう場所や時間を、それがどういう存在なのか

ゆっくり考えてみたりするのも良いかもって思いました。

「あっそういえば…」って思った人は是非、



「オリジナル節目」おすすめです。



俺にとっての「オリジナル節目」のひとつは「橋を渡る時」って話でした。

写真は1週間ほど前に渡った時のもの

沈んでく夕日が淡路島に隠れていく瞬間

めっちゃ綺麗でした。



2017年3月6日月曜日

バリバリお金稼いでる人は家では一滴も飲まない!?My統計に基づく実話…とい うことで!

やってみて良かった「自宅禁酒」の話


ちょうど1ヵ月ほどやっていることがある。

それは



「自宅禁酒」



今までずっと365日欠かさず飲んでたから、

お酒を抜くという事は正直、結構キツかった。



はじめた1番のきっかけは

ポリープが見つかって健康について結構真剣に考えたことやけど

前々からやってみようかな?って思ってはいた。


お友達や知ってる人でバリバリ仕事ができる人や

めっちゃお金を稼いでる人が「自宅では一滴も飲まない」と

みんな言ってたからすごく気になってた。



あくまで俺の個人的な統計やから偶然なだけかもやけど、

その人たちは下戸(ゲコ)とかじゃなく外ではガンガン飲む。

ただ「家では飲まない」って言ってる。



お酒を飲まないことで仕事ができるのか

お金が稼げるのか、そこはよくわからないけど



でも素面(シラフ)でゆっくり考える時間ができる。

それも家にいる時間、ひとりの時間にゆっくりと考える。

これって結構大きなことだと思う。



そういうの大事ってわかってはいたけど

なんとなくお酒を飲まない日が寂しいというかもったいなく感じて

必死で働いて帰ってきて「なんで我慢してるんやろう?」

とかって思いながら寝るのってなんだかなーって



それでずっと家でも毎日お酒を飲んでたけど

思い切ってやめてみた。



とはいっても外に行ったらガンガン飲んでるし

何なら飲みたいから夜に外に出ることも大いに増えた。



「意味ないやん!」



って突っ込まれたりもするけど

結構意味あるよ。



外で飲むと誰かと話すし

毎日飲むようなお酒に毎回人を誘うわけにもいかないから

知らないところに行く



それも1人で行く、そして知らない人と話す。

ちょっと遠くてめったに行かなかったお店に行くようになる。

そうするとまた面白い話が聞けたり新しい広がりがあったりする。



家に帰ったら帰ったで、

今までなら寝落ちする直前まで飲んでたのが

やっぱり1~2時間飲まない時間ができる。



その時間に酔っ払いながらでも考え事をしたり

思いついたことを書き留めたり



今まで翌朝になって記憶もなくしてたようなことが

翌日までちゃんと残ってたりする。



そして何より飲まなかった翌朝の頭のスッキリ感と体の軽さ、

これはやっぱり飲んだ日と全然違うくて、

それを改めて感じれたっていうのは

やって良かったなと思うことのひとつ。



なんだかんだでほとんど家にいることがないから

「自宅禁酒」と言っても飲む量は結構飲んでるけど

これはやって良かったなと思ってる。



いつまで続けるか特に決めてないけど、

まぁ当分続けると思う。

最近やってみて、やって良かったなって思ったこと、

「自宅禁酒」の話でした。